アメリカ確定申告と 学生ローン利息控除 - 会計・経理全般 - 専門家プロファイル

TODD'S Accounting Corporation ワシントン州公認会計士
ワシントン州公認会計士

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:会計・経理

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

アメリカ確定申告と 学生ローン利息控除

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 会計・経理
  3. 会計・経理全般

アメリカ確定申告と 学生ローン利息控除

 

一般的に、もしあなたが合法的にその負債の返金の必要がある場合に限り利息の控除が可能です。しかし、両親が子供たちの学生ローンを返済している場合、IRSはそのお金は子供たちに与えられて、子供たちがそのローンを支払ったと取り扱います。子供が成人して扶養家族を抜けたとしても、子供たちは両親から支払って貰った学生ローン2500ドルまでは控除できます。また子供たちはこのお金の節約の使用のために項目に分ける必要はございません。

(両親がそのローンの支払いを負担したとしても、その利息へ対しての主張はできません。このローンは彼らの負債ではないからです。)

 

アメリカの会計、税務相談は以下

Toddaccounting.com

Toddsaccounting.com

Usa-consultants.com

http://usa-consultants.com/

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(ワシントン州公認会計士)
TODD'S Accounting Corporation ワシントン州公認会計士

アメリカ確定申告、アメリカ会社設立

アメリカでCPAをしています。アメリカの確定申告、アメリカのレストラン、アメリカの会社設立、アメリカの中小企業、アメリカ進出企業、アメリカグリーンカード、アメリカビザの確定申告をしています。