口呼吸 - 一般歯科・歯の治療全般 - 専門家プロファイル

竹芝サウスタワー歯科 歯科医師
東京都
歯科医師
03-6402-1180
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

こんにちは。


風邪やインフルエンザが流行ってますね

風邪をひいたりして鼻がつまってしまうと、口呼吸になりやすくなります


本来、人間は鼻呼吸するようになっている動物です。

お口はものを食べる消化器官のひとつで、鼻のように呼吸するのは

ちょっと不向きにできているのです


鼻呼吸なら

吸い込んだ空気に混じる大きなホコリなどは鼻毛によって取り除かれ、さらに小さなゴミや細菌は

鼻の奥の粘膜に付着させることで、痰となって吐き出されたり食道を通じて胃に排出されます。


口呼吸になってしまうと…

空気中のホコリや雑菌を直接吸い込んでしまうため、のどだけでなく肺にも細菌が入りやすくなり

炎症を起こしやすくなってしまいます。

また、口呼吸をしていると口の中が乾燥してしまい唾液量が低下し、口の中の免疫力も低下してしまします

花粉症の時期に薬を服用される方は、副作用で唾液量が低下してしまうこともあります

つまり、口臭や歯周病、虫歯のリスクが高まってしまいます


マスクをしたり、こまめに水分を摂取、ガムをかんだりして唾液を出るように促しましょう



竹芝サウスタワー歯科

03-6402-1180


 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 歯科医師)
竹芝サウスタワー歯科 歯科医師

痛くない治療を目指します。

痛くない治療と歯を守る予防歯科をベースに短期間での治療を目指します

03-6402-1180
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。