吉田松陰の松下村塾のアプローチ - 地域ブランド・特産品 - 専門家プロファイル

ホロデックス 
石川県
ITコンサルタント
050-5539-7874
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:イベント・地域活性

韮澤 哲也
韮澤 哲也
(イベントディレクター)
韮澤 哲也
韮澤 哲也
(イベントディレクター)
村本 睦戸
村本 睦戸
(ITコンサルタント)
井門 隆夫
(マーケティングプランナー)
江川 晴子
(イベントプランナー)

閲覧数順 2016年12月07日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

吉田松陰の松下村塾のアプローチ

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. イベント・地域活性
  3. 地域ブランド・特産品
実例・小話
今年の大河は、
吉田松陰の妹が主人公であるが、
女性をネタにしつつ
実質、吉田松陰を
とりまく時代の話である。

女性の視聴者をとる気は
はなから配役にしか感じられない(笑)


さらに、
本屋にいくと必ず
今年の大河関連本
平積みコーナーになっていて、
あいかわらず
男性目線の企画本である。

名言・語録
人生
著作
関連ビジネス本
かかわった人物の本



その中で「人材育成本」
ちょっと変わった企画で目を引いた。

・多様性
・実学
・討論中心


松下村塾のキモだという。


まさに、
ケースメソッド
地でいっているようではあるが、
それより60年ほど前に、
松下村塾はそのスタイル
だ。

斬新なことは、
時代の変わり目
なにかの配剤のように
あらわれる

ソクラテスの時代のように・・・

が、同じような「人」は
時代に1人
それを引き継ぐ弟子が居ない限り
日本は
傑出した人物の弟子は
不思議に出ない

ある意味、
家元制度は
尊敬に値する。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(石川県 / ITコンサルタント)
ホロデックス 

集客・販促・提案できる組織の「見える化」で会社力アップ

集客・業務改善(営業・管理)の課題をITで攻めの組織づくりのご相談承ります。情報戦略と地方事情にあったひとづくりとマーケティングで業務の「見える化」をプランニングし、地場密着の会社力をアップをご支援いたします。

050-5539-7874
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「実例・小話」のコラム