画家 山口昭さん - 英語全般 - 専門家プロファイル

田中 真由美
サニー英語発音スクール 代表
東京都
英語発音スペシャリスト
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

画家 山口昭さん

- good

  1. スキル・資格
  2. 英語
  3. 英語全般

揺れる若い女性の心情をモチーフに描き続けている
画家の山口昭さん

お互いに画家、歌手と芸術を志す者同志、刺激を与え合っている大切な存在です。

今日はその山口さんの作品が展示されているというので
銀座のギャラリー青羅へ行ってきました

今回他の画家の方の絵もたくさん飾られている中、
山口さんの“ハッ”とさせられる一際素敵な新作の絵を2点観ることができました!

展示の絵の写真はありませんが
代わりに以前送っていただいた絵を…(許可済みです)。


千年の祈り


絵の中の人物が出てきて動き出す…なんて映画にありそうですが
まさに山口さんの絵の数々を見ていると今にも女性たちの呼吸が聴こえてきそう。
そして意表をつく独創性の強さでワクワクします。



羽化(2014年二紀展入選作)


私をモチーフにした絵も描いてくださっています






「遠い遠い空からの響き」

この作品は、東日本大震災の時に半分以上出来上がっていましたが
このポーズがまるで「天に上っていった多くの人たちの魂の声を聞こうと
している」かのような錯覚を覚え、このタイトルに決めたそうです。

「タイトルはあまりダイレクトではなく、なんとなくそれを感じさせるように考えました。
絵が主役だけれど、タイトルも重要な脇役なので気を使います。髪の毛を赤くしたり、
肌の色も上から寒色をかぶせたりして、かなりきわどい冒険をしているけれど、
無難な絵でなく緊張感のある絵を目指した結果です」 山口昭




魂の声に耳を傾ける…


これは今特に私が心がけていることです。

緩和ケア病棟で余命わずかな方たちと接する機会が週1回あり
マッサージなどしているのですが、言葉が話せなくなった状態の方も多く、
まさに患者さんの魂の声を日々感じています。亡くなる寸前の想いとは、願いとは、
少しでもそういう方々に寄り添いたいと願う私の姿がここにあります。



ギャラリー清羅
東京都中央区銀座3-10-19 美術家会館1F
03-3542-3473
期間:1/11~1/17  
時間:11:00~17:00
無料

明日土曜日が最終日です。



 |  コラム一覧 |