子育てママの「ママ活ストレッチ」 - ファッションとダイエット - 専門家プロファイル

ボディメイクスタジオCharmBody 代表
東京都
ボディメイクトレーナー
080-3426-1039
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ダイエット

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

子育てママの「ママ活ストレッチ」

- good

  1. 美容・ファッション
  2. ダイエット
  3. ファッションとダイエット

平日も休日も関係ない!
子育てママ

24時間いっぱいな女性に必要な
お手軽ボディメイクとは?





子育てママの特徴
おんぶに抱っこ、
しゃがんで屈む。

この姿勢が延々と繰り返されるのが
子育てママの特徴です。

これらの共通点は
全ての動作が前屈みで行われること。

必然的にカラダは
偏った使われ方を強要されます。



解消しないと老け体型に‥‥
特に使われすぎがちなのは
肩周り
太もも(膝周辺)
ふくらはぎ

これらは何もしなくても
姿勢を維持する筋肉が
衰える
ことにより
悩みやすくなる部位。

姿勢筋が衰えると
上体が前屈みな姿勢になることが原因です。

プラスして子育てママの
前屈み姿勢で、さらに
悩みを助長させてしまいます。





1日の終わりのストレッチ
子育てで披露するカラダを解消!
若々しいボディを維持!

これらには、丸まりがちな
上半身全体のストレッチが欠かせません。

産後の骨格上も
背骨中心のストレッチが効果的です。

産後の体型戻し!背骨ストレッチ
本日は動画でお楽しみください。


両手のバンザイ姿勢
→胸、脇、背中と硬くなりがちな
背骨周辺の姿勢筋が伸びます

ヒップを後ろに引く
→産後は骨盤が後傾する傾向があります。
ヒップを引くことで、
自然と骨盤が前傾になり、
下半身の悩みも解消されやすくなります。

年々の衰え、産後特有の体型変化による
老け体型を改善するストレッチです。

ママになってこそ!
より綺麗でいたい!

女性はご参考にしてください。


 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / ボディメイクトレーナー)
ボディメイクスタジオCharmBody 代表

モデルボディメイク

2016ミスユニバースジャパン日本代表公式コーチ2016ミスユニバースジャパン日本大会BC講師。元ミスワールド日本代表ボディメイクトレーナー2016ミスインターナショナル世界大会公式パートナー

080-3426-1039
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

このコラムに類似したコラム

ふくらはぎ痩せボディメイク 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2015/10/30 19:00)

部分痩せの定義10 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2015/09/20 20:00)

モデルの筋肉×格闘技の筋肉「3つの共通点」 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2016/06/18 22:00)

〇余計な負担を足にかけない骨盤角度 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2016/05/04 20:00)

元SKE48の阿比留さんボディメイク 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2016/02/26 14:00)