「ストッキング」は英語で? - 英語全般 - 専門家プロファイル

伊東 なおみ
ILSランゲージスクール 英語講師および日本語教師
東京都
英語講師および日本語教師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:英語

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「ストッキング」は英語で?

- good

  1. スキル・資格
  2. 英語
  3. 英語全般

Hello everyone!

なんだか変な天気の東京です。

朝から昼にかけて気温が15度くらいまで上がり、昼過ぎに雨が降り出してムシムシしてきたと思ったら、夜には星も出て空気もひんやり。

そんな天気のせいなのか(?)、今朝も出張レッスンを終え、スクールへ行き、ひと通り掃除を終えてから、よっこいしょ~っと椅子に腰かけると、ふと脇にあるカバンの中からこちらをのぞき見ているモノが

どういうわけか、仕事用のカバンの中から、黒いストッキングが顔を出していたのです

間違いなく自分のストッキングですが、どうやって入り込んだの???

今年も、新年早々相変わらずのドタバタ先生ぶりでお恥ずかしい限りです・・・

気を取り直して、、、

この「(パンティー)ストッキング」ですが、英語では何というのでしょうか?


I've got a run in my pantyhose!!(ストッキングが電線した!!) ←これもしょっちゅうやってしまいます…(-"-;)


と言うわけで、「(パンティー)ストッキング」は英語だと、"pantyhose/panty hose"(パンティーホゥズ)です。

"stocking"は「長靴下」のことで、クリスマスにつるす長靴下が連想されることが多いかもしれません。パンツの部分がついていないモモまでのストッキングは"stocking"でOKですが、パンツの部分と足の部分が一緒になっている、いわゆるパンティーストッキングは"pantyhose"です。

ちなみに、「ストッキングが電線する」は、"have a run"と"run"を使います。


いや~、今日も自分に呆れかえりましたが、実は休暇中にも大きなポカをやらかしてしまいまして、、、

またあらためてレポートいたします!

こんなおっちょこちょいな面もありますが、とにかく今年も一生懸命がんばりますので、どうぞよろしくお願いいたします!

ドタバタ先生ことNaomi

 |  コラム一覧 |