来年も有益な情報提供していきます! - 家計・ライフプラン全般 - 専門家プロファイル

株式会社FPコンサルティング 代表取締役
大阪府
ファイナンシャルプランナー
06-6147-7147
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

吉野 充巨
吉野 充巨
(ファイナンシャルプランナー)
辻畑 憲男
辻畑 憲男
(ファイナンシャルプランナー)
岡崎 謙二
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)
辻畑 憲男
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2017年10月19日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

来年も有益な情報提供していきます!

- good

  1. マネー
  2. 家計・ライフプラン
  3. 家計・ライフプラン全般
ライフプラン

年内最後のメルマガとなりますが、
今年も1年間お読み頂きありがとうございました。
皆様にとって、2014年はいかがでしたでしょうか?
----------------------------------------------------------
1年経つのは本当に早く、歳を重ねるとなお一層です。
今年はいろいろとありましたが、
FPの視点では、何といっても「消費税の増税」です。
消費税増税は私たちの生活に大きな影響を与えました。
4月に5%から8%へ予定通り引き上げられましたが、
その影響で景気指標は大きく悪化してしまいました。
結果、来年10月に引き上げ予定だった10%は1年半先送りとなるわけです。
デフレ脱却のチャンスを失いかねないという政府の考えによるもので、
これは賢明な判断であったと思います。
これからの1年半は、
さらに本腰を入れ、経済対策にあたるでしょうから、
日本の景気は持ち直すことと思います。
しかし景気が良くなるということは、
物価と金利も上昇しますので
住宅ローンを変動金利で組んでいる方は注意が必要でしょう。
また物価が上がればお金の価値は下がるので、
資産運用も検討していくことが必要になるでしょう。

来年は3年に1度の介護保険の改正もございますし、
公務員に関係する共済年金は、10月に厚生年金と統合されます。
また相続税法も変わり、申告義務者が増加するでしょう。
大きな変化の波が押し寄せるのです。

そのような環境下で賢く生きていくには
やはり知識と知恵が重要です。
「知識が武器」になるのです。
そこで来年は、より一層の情報提供を
このメルマガ等でお伝えしていきたいと思っております。

なお12月に「公務員サイトをリニューアル」しました。
お手隙の時にでも御確認いただければ幸いです。

公務員のためのマネーライフクリニック
http://www.56fp.com/

また、過去にお送りしたメルマガ等も
本サイトのアーカイブページにまとめておりますので、
上手にご活用いただければと思います。
※アーカイブページへの掲載は、
皆様への配信より約6ヶ月遅れでUPさせる予定です
http://www.56fp.com/archive/

では公務員の皆様に御役に立つ情報提供を来年もしていきますね!

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(大阪府 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社FPコンサルティング 代表取締役

お金の相談10000件以上!ここで培った経験が自信です!

ライフプランに関する相談業務はスキルや対応力も必要ですが、ケーススタディの蓄積が問題解決には重要です。これまでに3000件以上の相談を受け、そこで培った問題解決能力で、最適なアドバイスをさせていただきます。

06-6147-7147
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「ライフプラン」のコラム

改正国民年金法が成立。(2016/12/15 09:12)

知らない間に「リボ払い」(2016/12/14 10:12)

ガソリン2割上昇(2016/12/06 08:12)