本当にあった怖い相談 - 書類作成・申請 - 専門家プロファイル

吉田美如行政書士事務所 
東京都
行政書士・メンタルケア心理士

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:法律手続き・書類作成

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

本当にあった怖い相談

- good

  1. 暮らしと法律
  2. 法律手続き・書類作成
  3. 書類作成・申請
法務相談 外国人

ご訪問頂き、ありがとうございます。
我が家では、遅くとも夜9時には家中の電気を一時消灯し子供達を寝かしつけるのがルール。今日は、あっさり15分ほどで就寝。
私は、こっ~そりと布団から抜け出してご褒美アイスとコーヒーで、ちょっと息抜き。今夜は少しお仕事をしたいので、アルコールは厳禁。たちまち、眠くなってしまうので。
さて、本題ですが雨が降り続く今夜にはピッタリのお話です。
以前、在留資格変更などお仕事をお引き受けした外国人の方から怖~い相談を頂いたことがあります。
「先生、どうしたらいい?でるんです」
新居に引っ越した直後の出来事です。
1.毎晩のように、金縛りにあう。2.部屋の中のテレビが突然ついた。3.しまいには、レンジが勝手にち~ん。(料理なんかも、するんでしょうかね?)
相場よりも家賃がお安くなにやら曰く付き物件のようです。
まずは、不動産屋で働く友人などに色々と探ってみました。
もし、お客様からご指摘を受けたときにどのような場合ならば賃貸契約の際の不備を問えるのかどうか。
ただ、借りている外国人の方の日本語の理解力不足の可能性もありきちんとしたご事情の説明があったのかも。何せ、私は契約の場には居合わせていないので。
とりあえず、外国人の方の要望を聞いてみました。具体的にわかりやすく、
(私)「ここを出て、別な家に         引っ越しをしたいですか?」
(外国人)「オバケがでなくなればいいです」
あっ、それだけでいいんだ~⁈ちょっと拍子抜けでした。賃貸契約を解除できる要件など私なりに、念入りに確認した後でしたので。
(私)「だったら、不動産屋さんに、         お祓いを頼んでみますか?」「お祓い」という単語は、ちょっと難しい
日本語ですが、どこの国にも、それを職業とする方はいらっしゃるようで、理解してもらえました。
日本語だと、〈祓魔師〉というのでしょうか。カトリック教会用語だと、エキソシストにあたる人のようですが。
結局、外国人の方と同じお国出身の祓魔師さんに、ご自身で依頼を立て事無きを得ました。
それよりも、日本に在住する外国人の祓魔師さんがいらっしゃるんですね~。しかも、母国語でやり取りできる。
さらに、専門家からすると祓魔師の在留資格のカテゴリーって
一体。。。(まあ、細かいことはいいですね)
もっとも気になったこと。
外国語でも通じたのかな~⁈あの世界には、言語以上の何かがきっとあるんでしょうね。それ以来、外国人の方は穏やかな暮らしに戻ったらしいので外国語によるお祓いはなんとか成功したのでしょう。
ちなみに、皆さんが結構気になっているところだと思いますが、この案件のもちろん報酬はゼロです。色々とお仕事させて頂きましたので。これくらいは、臨機応変にいかないと。
これからも全力で真心こめたサービスのご提供に日々精進していく次第でございます。







カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 行政書士・メンタルケア心理士)
吉田美如行政書士事務所 

貴女にそっと寄り添い 笑顔をお届け

女性や外国人の方々の離婚・慰謝料請求、国際業務に関わるお仕事が主です。ホスピタリティあふれる女性法律家として、みなさまの心強い味方となり、ストレスや悩みから解放できますよう、真心こめて丁寧にお手伝いさせていただきます。

カテゴリ 「法務相談」のコラム

占い信じますか。(2016/02/07 18:02)

専門学校いきのこり術か⁈(2015/10/25 02:10)

あめとむちな月末(2015/10/09 01:10)