千葉県のO様邸 クローゼット収納 - 家具選び - 専門家プロファイル

小口美徳
フォガシステム株式会社 オーダー家具プランナー・コンサルタント
東京都
インテリアコーディネーター

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:インテリアコーディネート

村岡 由紀子
村岡 由紀子
(インテリアコーディネーター)
野澤 祐一
野澤 祐一
(インテリアコーディネーター)
石井 純子
石井 純子
(インテリアコーディネーター)

閲覧数順 2016年12月03日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

千葉県のO様邸 クローゼット収納

- good

  1. 住宅・不動産
  2. インテリアコーディネート
  3. 家具選び

こんばんは

FOGAシステムです。

前回の投稿から間が空いてしまいました。。。
気がつけば12月も半ば。今年もあと半月で終わってしまいますね


さて、今回は千葉県にお住まいのO様邸に
奥行きの深いクローゼット収納を作成させていただきました。


側板の大きさを見ていただければわかるかと思います。

じゃん

どうですか?
窓1枚分以上あります。奥行き890mm。

例のごとくフレームでつないで、背板、棚板を入れて完成です。






今回のお客さまのこだわりポイントとしましては、

①ハンガーパイプが前後に2本

奥のお洋服が見えるように奥のパイプの方が若干高めの位置にあります。

②中棚を前後に割りました。

奥行きの深い収納でしたので、棚板の高さを変えていただければ
奥のものが見やすく探す大変さを軽減できます。

また、奥行きの深いものを棚に載せる際には
同じ高さに棚を並べていただければ一枚の
中棚同様にお使いいただくことが可能です。

中棚が小さくなることで、棚の高さも変更しやすいです。

③内引き出し

和ダンスの盆のようなイメージですね。
こちらには和服をしまわれるそうです。


それから、TV台+デスクの構成も作成させていただきました。

当初リフォーム前はデスクとTV台の位置が逆だったのですが、
採寸にお邪魔した際にコンセントと被ってしまうことが発覚。

急遽デスクを右側にしましたが、そのおかげでカーテンを閉めやすく、
TVの位置も中央よりになるため見やすくなったと思います

今回の奥行きの深さはもともとのお客さまのご希望でもありましたが、

お布団を入れるための奥行きとしては700mm程度は必要になってきます。

一般的な押入れでも奥行き800~850程度。
今回は戸建てでしたが、特に最近のマンションのお部屋は
ベッドを置くことが前提のような、押入れのないタイプが非常に多く、
お布団を収納できないとお困りの方からの問い合わせも増えています。

オーダーで作りたいけど奥行きの自由が利かなくてお困りの方、
奥行きのサイズにも自由がきく、FOGAの収納を是非ご検討下さいませ

 |  コラム一覧 |