「資格と報酬」に関するちょっとイタイ勘違い - 各種のヨガ・ピラティスレッスン - 専門家プロファイル

Style Reformer 『猫背改善専門スタジオ「きゃっとばっく」』代表
東京都
ピラティスインストラクター
03-6228-1946
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ヨガ・ピラティス

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「資格と報酬」に関するちょっとイタイ勘違い

- good

  1. 運動・スポーツ
  2. ヨガ・ピラティス
  3. 各種のヨガ・ピラティスレッスン

 こんばんわ


12月の神楽坂は忘年会で大盛り上がり



 そうすると


必然的に酔っぱらいの方々も


増える訳ですが



 先日、フラフラしながら


目の前を歩いている2人の男性


30代後半くらいでしょうか?



 大声で話しをしているのですが


その内容がなかなか面白かった



「頑張って〇〇の資格を取ったのに


 ぜんぜん給与が上がらないんだよ」



「すげー時間かけて勉強したのにさ~


会社は何を考えてんだよ・・・・・・」



 いやあ


最高にイケテますよね(笑)



 日本だけなのかは分かりませんが


「自分が頑張った事」を過剰に評価して欲しい人


「自分の努力」に対して報酬が出るという


勘違いをしている人が多いですよね



 もちろん


「努力」というのは素晴らしいものですが



 ビジネスマンとして、社会人として


プロフェッショナルとして


「努力をする」なんてのは


当たり前のことなんですよね



 なんの練習も努力もしていないのに


アスリートがグラウンドや


リングの上に立てないのと同じ様に



 運動指導者は


日頃から努力を積み重ねていなければ


セッションやレッスンを行う資格すらなく



 ビジネスマンも


ビジネスの現場に立てない訳です



 大切なのは


その努力がどういった価値と利益を


生み出したのか!!


といったことではないでしょうか?




 「資格」についても


「資格」をとることが大切なのではなく



 その「資格」や「資格を取るために


学んだ内容」を生かして、新たな価値を提供し


利益を生み出すということが大切な訳で



 その新たに生み出した利益に対して


報酬を求めるのであれば分かりますが



 ただ「資格」を取っただけで


給与が上がるという考えがおかしい訳です



 そして


ただ「資格」を追い求めるのではなく


その「資格」や「学び」を得ることで



新たにどういった価値を提供していくのか?


それによって、新たな利益をどう生み出すのか?



 そういったことまでを考えた上で


「資格」を取得をすることが



「趣味」として学ぶのか


「投資」として学ぶのか


の大きな違いだと想います



 「自己投資」と言いつつ


ただの「趣味」やただの「消費」になっていないか


常に自問自答することが大切ですよね♪



 いやあ


街はネタと学びの宝庫です(笑)



皆様ステキな週末を!!



としお




 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / ピラティスインストラクター)
Style Reformer 『猫背改善専門スタジオ「きゃっとばっく」』代表

目指せ!!2か月で猫背改善

高性能な姿勢分析器と専門のトレーナーがあなたの骨盤や背骨、肩甲骨の歪みなどを確認し、あなたのカラダとココロに合わせたエクササイズを提案し、2か月で猫背の改善を目指します!!

03-6228-1946
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。