冬の下半身太り〜意外な理由〜 - ファッションとダイエット - 専門家プロファイル

ボディメイクスタジオCharmBody 代表
東京都
ボディメイクトレーナー
080-3426-1039
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

冬の下半身太り〜意外な理由〜

- good

  1. 美容・ファッション
  2. ダイエット
  3. ファッションとダイエット

冬の時期、「脚が太くなる
と感じる女性も少なくないのでは
ないでしょうか?

実は、ある無意識の行動
下半身のボリュームを
増やしてしまいます。







最もしがちな脚太行動
太ももにボリュームが出る‥
ふくらはぎがむくむ‥

冬になると強く感じることも
多くあります。

そんな女性は、日常活動を
振り返ってみてください。

ポケットに手を入れる
クセはありませんか?





ポケット女性は脚の負担倍増!
コートの脇についているポケット
パンツのポケット

これらに手を入れて歩くことが
冬に下半身のボリュームが出てしまう
原因となります。

通常、歩く時は地面からの脚の負担を
お腹上半身の順番で
受け流すようになっています。

しかし、ポケットに手を入れることで
お腹上半身の受け流しを
困難にしてしまいます

結果的に、体重負荷を
全て脚で担うこととなり
下半身のボリューム感が増してしまいます。





受け流し2つの法則
無意識なこの動作を改善することは
ほぼ不可能なことです。

ここですべきは
ポケットに手を入れてても
お腹上半身連動をつくること。

これが自然と脚への負担を減らすのに
効果的です。

受け流しエクササイズ
本日は動画でお楽しみください。


肩の後ろが勢い良く伸びる
→伸ばすだけでなく、
自然と使われにくくなる筋肉に
刺激
が加わります。

お腹が勢い良く伸びる
→歩行時に必要な
お腹の捻れが引き出されます

下半身からの連動が
スムーズに行われるようになり
脚への負担が軽減するでしょう。


日常を振り返って、あっ!と思った
女性はご参考にしてください。

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / ボディメイクトレーナー)
ボディメイクスタジオCharmBody 代表

モデルボディメイク

2016ミスユニバースジャパン日本代表公式コーチ2016ミスユニバースジャパン日本大会BC講師。元ミスワールド日本代表ボディメイクトレーナー2016ミスインターナショナル世界大会公式パートナー

080-3426-1039
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

このコラムに類似したコラム

お腹の隙間で脚痩せ効果!~秋のジャケット編~ 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2014/09/29 11:00)

フィッシュテイルの脚見せ法則 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2014/08/30 11:00)

「食欲女性」の打ち消しの法則 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2014/07/02 15:00)

Xラインシルエット 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2014/06/18 15:00)

紙一重!コクーンワンピースの着こなし体型 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2014/05/07 10:00)