「ファーストクラス」の沢尻エリカさん - イメージコンサルティング全般 - 専門家プロファイル

南 祥子
兵庫県
パーソナルスタイリスト
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「ファーストクラス」の沢尻エリカさん

- good

  1. 美容・ファッション
  2. イメージコンサルティング
  3. イメージコンサルティング全般

好評だった第一弾のファーストクラスにより、早速第二弾が
はじまりましたね。
でもこちら、あまり調子がよくなさそう…

もちろんキャスティングが変わり、内容が変わっていることも
要因ではあるでしょうが、主演されている沢尻エリカさんが
醸し出す雰囲気によるものも影響しているのではないかと
思っています。

第一弾の沢尻さんは、ファッション業界で働くことを夢見る
お洋服が大好きな女の子。
厳しい上司や意地悪な同僚に揉まれながらも、一生懸命健気に
頑張っています。
健気で、見ているこちらもついつい応援したくなるような、
そんな可愛らしい女の子でした。

それに比べ、今回のドラマでは荒波に揉まれ、既に強くなって
しまった彼女からスタートです。

強気であり、ちょっと上から目線。
常に周りの状況を把握し、クールでデキる女性…という設定では
ないかと思われます。

でも彼女が本来醸し出している、少女のような可愛らしい印象とは
違っていて、かなり違和感。
そしてその違和感は、声からも感じられるのではないでしょうか。

骨格によって声帯も変わるように、キャラクターにより声のトーン、
会話のテンポ、歯切れのよさなど、異なっています。

これに反した話し方というのは、実は耳障りなもの。
彼女がクールな女性を意識し、落ち着いた低めのトーンで、
断定口調の話し方をしていると、人に違和感を感じさせてしまい、
あまり好感を得られません。

周りのキャスティングも、前回と似たような各自の濃さを演出して
いるものの、以前とは違ってキャラクターとしっくりきている人が少なく、
主演にさらにプラスして違和感だらけのドラマとなっています。

その人自身が持っている印象と、洋服、メイク、言動、そして声など、
様々なものから違和感を感じさせられることによって視聴率にも
影響を及ぼします。

そのくらい、違和感とは私達の苦手とするものなのです。


[沢尻エリカさん]<sweet>
  一般的なパーソナルカラー:spring
  一般的なパーソナルスタイル:ラブリー


mika

 |  コラム一覧 |