知の裁定取引。 - ITコンサルティング全般 - 専門家プロファイル

井上 敦雄
アッツワークス株式会社 代表取締役 犬旅コンサルタント
ITコンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ITコンサルティング

本間 卓哉
本間 卓哉
(ITコンサルタント)
青田 勝秀
青田 勝秀
(Webプロデューサー)
本間 卓哉
本間 卓哉
(ITコンサルタント)
井上 敦雄
(ITコンサルタント)
井上 敦雄
(ITコンサルタント)

閲覧数順 2016年12月08日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
IT業界で働くシステムエンジニアの皆様

アッツワークスの井上です。
おはようございます。



最近、アービトラジってあらゆるところにあって、
それに気づいた人がビジネスを作れるんだなって
ことに気づきました。

アービトラジ。
金融の世界で、価格差を利用して利益を出していく方法です。

安く買って高く売る。
高く売って、安く買い戻す。

その時間差が長期投資では1年だったり、今では100分の1秒
だったりするわけですよね。

このアービトラジで稼げる世界。
典型的なビジネスが貿易です。
安い国から輸入して高い国で売るのが貿易。
そして、安い国と高い国の差がなくなってくると
成り立たなくなるものです。

そして、コンサルビジネス。
これは、知識の差、情報の差、分析力の差、などを
利用してその差を埋めるようなコンテンツを提供して
お金をいただくビジネス。

この差、ギャップが大きいほど、たくさんの価値を
提供できて、その分、利益が出る、という仕組み
なんですよね。

アービトラジ。
差。
ギャップ。

ある意味、原理原則、がここにもあったのですね。
この観点でとらえると、まだまだ多くのところに
ビジネスネタが転がっていることが分かります。

また、書きます。
 |  コラム一覧 |