成”幸”学の専門家「成功への最短距離とは・・・」 - 飲食店経営全般 - 専門家プロファイル

杉山 春樹
株式会社フード&サクセス 会長&事業プロデューサー
静岡県
飲食店コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:飲食店経営

平岡 美香
平岡 美香
(マーケティングプランナー)
杉山 春樹
杉山 春樹
(飲食店コンサルタント)
平岡 美香
(マーケティングプランナー)
平岡 美香
(マーケティングプランナー)

閲覧数順 2017年05月26日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

成”幸”学の専門家「成功への最短距離とは・・・」

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 飲食店経営
  3. 飲食店経営全般



『成功への最短距離とは・・』




「成功への近道はあるのか?」


きっと誰もが知りたがる事ではないでしょうか。



今日は、ある青年の話をしましょう。



その青年は、頭の回転も早く、とても要領も良く

仕事の方でも、そこそこの成功を収めているのですが、


彼の本来の能力からすれば、

手に入れるべきはずの成功を手にしているようには思えません。



※必ずしも成功と頭の回転が比例する訳ではありません。



それでは何故、彼は能力相応の成功を手にしていないのでしょうか。



彼の行動パターンを観察してみると一つ気づいた事があります。



それは、彼は常に「成功への近道」を探しているように思います。



これは頭も良く、要領の良い人が陥る罠ではないでしょうか。


「辛抱強く、苦労しなくても成功に至る道があるのではないか?」と

私たちは考えがちです。



また、多くの成功者が

成功に至る道を見つけたから成功したのだ!と思いがちです。



果たして、そうなのでしょうか。



私の経験の中での知る限りにおいては近道を通って成功した人は

いないように思います。



成功者は一気に成功しているように見えますが、

地道な下積みの期間が必ずあったのです。



私たちは成功しているところに焦点を合わせますから

そのことには気付かずに、


一気に成功したんだと思い、

きっと、そんな方法があるんだ!と思いがちです。



だけど、成功への特別な近道などはないのです。



しかし、

「近道に感じる」方法はあるのではないでしょうか。


それは、「楽しむこと」です。



誰もが、

「楽しいこと」をしているときの時間は短く感じるはずです。



「楽しんでいる」と夢中になり、時間の経つのも忘れるでしょう。



そして、その「楽しんでいる姿」に、

「人」も「運」も引き寄せられるでしょう。



また、

目的地への最短距離は『直線』だということを知りましょう。



「成功への近道」をあれこれと探し回るよりも、

自分の選んだ道を

ゴールに向けて『一直線』に歩むことこそが最短距離なのです。



ですから、先ずは自分の仕事を楽しむ工夫をしましょう。



そして、「楽しい」、「面白い」と自分自身に語り掛けましょう。



「言葉はちから」です。


口にした言葉が更に、仕事を楽しくするでしょう。



そして、「この道こそが私の歩む道」と感じるようになるでしょう。


ゴールに向けての『一直線』が最短距離だと気付くでしょう。



さあ!!、今日も、


「言葉のちから」を信じて


明るく、元気に、


「楽しい!!」、「面白い!!」の言葉とともに、


ウキウキ、ワクワク、目の前の仕事を楽しみましょう。


決めたゴールに向けて一直線で歩みましょう。



大丈夫!大丈夫!


あらゆる点で一層良くなる!


必ず良くなる!


良かった!良かった!


ツイてる!ツイてる!


ありがとう!


素晴らしい仲間達と


共に生き!!


共に歩み!!


共に成長しましょう!!


----------------------------------------------


-----------------------------------------

【日本消費電力削減協会】

   http://jepsa.org/

【エアエコ加盟店募集】

   http://aireco.jp/agent/

【飲食店コンサルティング】

   http://haruki-s.com

【講演依頼】

   http://profile.ne.jp/pf/haruki-sugiyama/

【電話相談依頼】

   http://profile.ne.jp/pf/haruki-sugiyama/

【対面相談依頼】

   http://profile.ne.jp/pf/haruki-sugiyama/




















































 |  コラム一覧 |