成”幸”学の専門家「その言葉を信じるな」 - 飲食店経営全般 - 専門家プロファイル

杉山 春樹
株式会社フード&サクセス 会長&事業プロデューサー
静岡県
飲食店コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:飲食店経営

富井 学
富井 学
(飲食店コンサルタント)
うえた さより
(マーケティングプランナー)

閲覧数順 2016年12月07日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

成”幸”学の専門家「その言葉を信じるな」

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 飲食店経営
  3. 飲食店経営全般

『その言葉を信じるな』


その言葉を信じようとはしなかった。

自分に対して、

その言葉は絶対に使わないと約束していた。

その言葉とは、

『君には無理だよ!』

この言葉を使いたがる大人を信じてはいけない。

大人たちは自分と同じように
夢をあきらめてほしいと願っているからだ。

彼はバスケットボールと出会い
有名高校でスター選手になることを夢みた・・

しかし、神様のいたずらで
バスケットボールでは無名の高校に

強制的に入学させられる・・

それでも少年は夢を信じ、

誰よりも熱心に練習をした。

高校のチームに勝利をもたらすことに最善をつくした 。

1年生にもかかわらず試合で36得点をあげ、

『マジック』という名で呼ばれるようになる。

そして大学に進学した彼はプロにスカウトされる。

プロチームでは、

長身だった彼にポイントガードと呼ばれる
通常、背が低く、器用な選手がつとめるポジションが与えられた・・

それは、

チームの『司令塔』的な役割を担うポジションだった。

まわりは、

『君には無理だよ』と猛反対をした。

それでも彼はあきらめなかった。

そして、

彼は少年時代からのあこがれの選手とともに
チームを優勝へと導いたのだ。

彼はトップ・スター・プレーヤーとなった。

彼の名は、「アーヴィン・ジョンソン」

人々は彼を『マジック・ジョンソ ン』と呼んだ。

彼は次々とマジックを起こした。

オリンピックでは金メダルを取った。

32歳のとき、

HIVに感染し引退をしたが、
その後、再挑戦し復活を果たした。

ビジネス界でも成功した。

アメリカ・プロバスケットボールリーグ、

NBAを有名にした歴代最高のポイントガード

NBA50周年のときには、

「歴代の偉大な50人の選手」の一人に選ばれた。

彼は50歳を越えた今も、

その言葉を信じない。

そして、

人生に「マジック」を起こし続けている。

私たちの人生にもマジックはいくらでも起こせる。

『君には無理だよ』という、

その言葉を信じなければ・・

その言葉を発する人はドリーム・キラー。

ドリー ム・キラーには耳をかさず、


自分のまわりを


情熱であふれ、


夢を持った人たちでかためよう。

私たちは夢を叶えるために生まれてきた。

私たちは幸せになるために生まれてきた。

私たちは祝福されるために生まれてきた。

(「夢をかなえた人々の物語」)



私たちには無限の可能性があります。

その可能性の芽を摘む言葉が、

「君には無理だよ」です。

この言葉を、

一番に吐いてはいけないのが自分自身に対してです。

自分自身に吐く、「無理だよ」の一言で

私たちは可能性に蓋をしてしまい、

「夢」をゴミ箱に捨ててしまうことになるのです。

決して、ドリーム・キラーに負けてはなりません。

「夢」を諦めてはなりません。

「言葉はちから」です。

「君には無理だよ」に対抗する言葉は

「私にはできる!」です。

「私にはできる!」

「私はやる!」

「私だからできる!」の言葉が「夢」を叶えることでしょう。

さあ!!、今日も、

「言葉のちから」を信じて

明るく、元気に、

「私にはできる!」の言葉を発して

ウキウキ、ワクワク、「夢」に挑戦し続けましょう。

「夢」を叶えましょう。

大丈夫!大丈夫!

あらゆる点で一層良くなる!

必ず良くなる!

良かった!良かった!

ツイてる!ツイてる!

ありがとう!

素晴らしい仲間達と

共に生き!!

共に歩み!!

共に成長しましょう!!


--------------------------------




-----------------------------------------


【日本消費電力削減協会】

   http://jepsa.org/


【エアエコ加盟店募集】

   http://aireco.jp/agent/


【飲食店コンサルティング】

   http://haruki-s.com


【講演依頼】

   http://profile.ne.jp/pf/haruki-sugiyama/


【電話相談依頼】

   http://profile.ne.jp/pf/haruki-sugiyama/


【対面相談依頼】

   http://profile.ne.jp/pf/haruki-sugiyama/


彼はどんなときも、

 |  コラム一覧 |