成”幸”学の専門家「目の前のことを楽しむ」 - 飲食店経営全般 - 専門家プロファイル

杉山 春樹
株式会社フード&サクセス 会長&事業プロデューサー
静岡県
飲食店コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:飲食店経営

うえた さより
(マーケティングプランナー)

閲覧数順 2016年12月08日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

成”幸”学の専門家「目の前のことを楽しむ」

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 飲食店経営
  3. 飲食店経営全般


『目の前のことを楽しむ』


「人生の罠や落とし穴のうち、


自己卑下は最も克服しがたいものである。


何故ならば、


それは自分の手で作られたもので、

日頃の何気なく発する言葉によって、


より大きくなっていくからです。

その言葉とは、

「どうせできっこないんだから、やっても仕方がない」

「自分には出来ない!!」

「私はダメな人間だ!!」などと言うものです。

『自己卑下』は、
人生のハンドブレーキをひいて、

前進を妨げているのと同じ事です」

この言葉は、

サイコサイバネティクスの第一人者である
ドクター・モルツ博士の言葉です。

サイコサイバネティクスとは、

モルツ博士の発表した心の治療法で、
「自分の心をコントロールする」という意味があります。

自己卑下は、

自分を愛せないと同じ意味です。

ですから、自分を愛せるようになると


自分を卑下する事はなくなっていきます。

自分を愛せるようになる方法は


自分の好きなことを自分にしてあげることです。

誰かに楽しませてもらうのを待つのではなくて、
自分で自分を楽しませてあげるのです。

でも、

最初は何をして自分を楽しませるかが
分からないという方が圧倒的に多いのではないでしょうか。

いかに今まで、

「自分の心に耳を傾けていなかったか?」かが分るでしょう。

それでは、具体的に、どんな事をすれば、
自分を楽しませる事ができるのでしょうか?

それは先ず、時間がある時に、
「さあ、何をして自分を楽しませてあげようか?」と

考えることのです。

小さなことで良いんです。

例えば、

「今、何が飲みたいだろう?」と考えて

「おいしいココアかな?」と思ったら、

美味しいココアをつくって楽しむことです。

「自分は何をしたいのか?」と

自分に問い掛ける努力していると、
自分の心の欲求が分るようになります。

「心の欲求」が分ったら、
その「心の欲求」を満たすには、

どう楽しくやるかに集中する事です。

野生のイルカと泳ぐドルフィン・スイムの達人の話ですが

「はじめて泳ぐ人は、何がなんだかわからず、
イルカと遭遇し大いに楽しみます」

二回目の方は、楽しさを知っていますから、
「イルカよ、来て!」と強く思うわけです。

その、「一緒に泳ごう!また楽しませて」は人間のエゴです。

そういった人間のエゴが伝わると、

イルカは決して近づいて来ません。

しかし、

「こんな泳ぎ方をするとおもしろい!!」とか、

「下から上を見るとすごくきれいッ!」というふうに
自己完結した喜びの中で遊んでいると、

イルカは「なんだろう?」、「楽しそう!!」と寄ってくるそうです。

求めてしまうと近づいて来ないのですが、


楽しく遊んでいると


「一緒に遊びたい」と近づいてくるのです。

ですから、目の前のことに

「これは面白い!!」

「これを楽しもう!!」と声に出して挑戦しましょう。

「言葉はちから」です。

口にした言葉によって、
些細なことも大きな喜び、

楽しさに変わるでしょう。

そのようにして、

自分で自分を楽しませると、
自分に自信が湧き、

自分を卑下することがなくなるでしょう。

自分を卑下することがなくなれば

『人生のハンドブレーキ』をはずして前に進むことができるのです。

さあ!!、今日も、

「言葉のちから」を信じて

明るく、元気に、

目の前のことを楽しむ努力をしましょう。

そして、『心のハンドブレーキ』を外して、

ウキウキ、ワクワク、前に進みましょう。

大丈夫!大丈夫!

あらゆる点で一層良くなる!

必ず良くなる!

良かった!良かった!

ツイてる!ツイてる!

ありがとう!

素晴らしい仲間達と

共に生き!!

共に歩み!!

共に成長しましょう!!


---------------------------------





【日本消費電力削減協会】

   http://jepsa.org/


【エアエコ加盟店募集】

   http://aireco.jp/agent/


【飲食店コンサルティング】

   http://haruki-s.com


【講演依頼】

   http://profile.ne.jp/pf/haruki-sugiyama/


【電話相談依頼】

   http://profile.ne.jp/pf/haruki-sugiyama/


【対面相談依頼】

   http://profile.ne.jp/pf/haruki-sugiyama/




 |  コラム一覧 |