【絶対に本気でプロになりたい】人たちへ★アーティストの価値とは? - ボーカルレッスン - 専門家プロファイル

SMDボーカル教室 川口本校 代表取締役
埼玉県
音楽講師 音楽プロデューサー トレーナー
0120-9482-88
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ボーカルレッスン

うえむらかをる
うえむらかをる
(音楽家)
田中 真由美
田中 真由美
(英語発音スペシャリスト)
うえむらかをる
うえむらかをる
(音楽家)
本山nackeyナオト
(音楽講師 音楽プロデューサー トレーナー)
本山nackeyナオト
(音楽講師 音楽プロデューサー トレーナー)

閲覧数順 2017年04月22日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

【絶対に本気でプロになりたい】人たちへ★アーティストの価値とは?

- good

  1. 趣味・教養
  2. ボーカルレッスン
  3. ボーカルレッスン


おはようございます、本山です。


最近は眠りが浅く
3時間寝たら眼がさめてしまう。


時間が作れてラッキー!位に思って
眼が覚めたらすぐ仕事していたが

日中眠くて調子悪い。。



ここのところ2週間こんな状態で
ついには風邪をひいてしましました。


睡眠って大切ですね。

ぐっすり眠れると
疲れやストレスが一気にとれますよね。



みなさんはぐっすり眠れてます?



最近とくに思うのですが、
僕らはメジャーなメディア
(TVや大手新聞)
に騙され続けてきたってことです。



この世の中の間違った情報を
真実のように信じさせられてきました。


実は僕は昔から新聞4紙、とっています。


僕は所属していた埼商連の事務局に出入りして
いましたのでこの頃からのクセで。。



情報は~必ずかたよりがある~


と意識していました。



先日、朝日新聞から
朝日新聞には読者に対する「お詫び」の折り込みが入っていました。


これは販売店に配布され折り込みに入れるか入れないかは
販売店の判断に任せたものだと思います。


「慰安婦捏造問題」
「池上さんのコラム『新聞ななめ読み』掲載拒否」
「福島第一原発事故に関する吉田調書の記事に関する誤報」


真実がばれそうになったら
「お詫び」の折り込みが入ってました。


手ぬぐいとともに。。


販売店によってはビールや清涼飲料水とともに
折り込みが入っている地域もあったそうです。






昨日10月22日(水)朝日新聞(朝刊)埼玉紙面に
ボイストレーナーとして
僕の顔写真入り記事が紹介されました。


またプライベートでも
僕がお願いしている販売店の社長とは
大変お世話になっております。
大好きで尊敬している人物です。




でも全国新聞社の記事内容とそれとは
まったく関係ありません。





大手メディアは世の中の嘘を
あたかも真実のように報道しています。


福島の放射能の問題もそうです。


消費税の問題なんかもそうです。


みなさんには、思い出してほしいのです。


放射能は絶対に漏れてないとか

「日本の原発は安全です。」

とTVやマスコミは言っていましたよね。


また消費税増税時も

実は大企業はかなり減税され
その分を普通の人が
負担させられているという事実を隠します。



TVで言ってるから、
ニュースで見たから、
それらが全て真実だとは限らないのです。



もちろん事実のニュースもあるでしょうが
ただ、全てをそのまま信じ込むのは
そうとう危険だって知って下さい。







【告知】==================




おまたせしました!【小島 凪】




圧倒的歌唱力 存在感 ~凪~



「あなたと一緒に時代をつくろう。」


最後の本格派アニソンシンガー遂にデビュー





デビューシングル

【EXperience Color 】小島 凪


アイチューン アマゾン レコチョク

他で絶賛配信中!




作詞/MIX  Ken-G


Ken-Gと本山ががっちり手を組んでプロデュース



かなりの自信作に仕上がりました!



音楽業界関係者さま!

【EXperience Color】 小島 凪

よろしくお願い致します。



Ken-Gプロフィール


作曲家として数多くのアーティストへの
楽曲提供を行うとともに、2013年より
楽曲コラボ制作サイト
Cocollabo<ココラボ>
の運営を開始。

またレーベル
「BAGEL RECORDS」
を主催、代表を務める。


音楽制作会社SSPとの業務提携。

http://ssp-create.com/index.html
http://ssp-create.com/members.html

Baby Blue Music との業務提携。

http://babybluemusic.info/index.html
http://babybluemusic.info/pg17.html



<DISCOGRAPHY>
・楽曲「I wish/奥田綾乃」 作曲


・アルバム「ものがたりがはじまる/斉藤淳子」 編曲


・楽曲「POP他全3曲/natsu」 作曲


・アルバム「バラ色ベイビー/マナ」 作編曲/プロデュース

・ゲーム「LOVE OF PRINCE~テニスの王子様」 作詞/
作曲/編曲
・楽曲「いとしこいし/yuuki」 作曲
・楽曲「乙女のモード他全2曲/あっとぐみ」 作曲
・楽曲「会いたくて他全2曲/Veil」 作曲


・アルバム「空にあこがれて/増田ゆみ」 作編曲/プロデュース


・楽曲「魔法みたい/iRia 」 編曲

・企業楽曲「お風呂にはいろう/中村綾菜」 編曲


・楽曲「サマーナイト他全2曲/AsianQ」 作編曲


・企業楽曲「ありがくるん/細川美郷」 作曲


・アニメ楽曲「ぎんいろスノウドロップ/きんいろモザイク」 作曲

Ken-Gブログ



=====================





大人になってるのに、
今だに大事なことを決める時は
親に相談します~~友達に相談します~~
みたいな方がいます。



もちろん僕も親を愛してるし、
大切に思っています。


でもね、
それとこれは別なのです。



大切なものをやるかやめるか
友達に相談してどうするのですか?



「あのこが音楽やめたから私もやめる~」
とか僕は信じられません。




人生のやりたいことを親に相談して、
反対されて何で納得しちゃうのでしょう。




みなさん、不思議でしょう?





なぜかお教えしましょう。


なにも親や友達はあなたを
騙そうとしているわけではありません。


多分あなたの事を心配しているだけなのでしょう。


「おまえなんか絶対に無理。」

「音楽で飯が食えるわけがない。」

「どうせ、成功するはずがない。」


僕たちは親や友達にこんな風に言われ続けてきました。


だから自分でもそんな風に感じてしまうのです。

無理もないのです。





でもよーく考てみましょう。



僕らは僕らの思い通りに
人生を生きていいのです。



結局、今までの人生で誰かに決められてきたから、
自分の本当の能力をだせないだけなのです。



親の常識はその時代はそれでよかったし、
そのやり方で通用したかも知れません。


でも今は2014年です。


ちょっと昔はインターネットもなかったのに、
昔と今で同じ常識が通じるわけがないのです。

5年前はyoutubeもニコ動もなかったのです。

スマフォだって
たった2年前はなかったのです。


信じられない程の大手企業が毎年赤字で
僕の同世代の仲間たちはドンドン
リストラされています。



そんな世の中です。




あなたはあなたがやりたい事、
生きたいように生きればいいのです。




「武士は全精力を使い果たして戦い、
死ぬ時はドブの中でも前のめりで逝こう。」


これは僕が大好きな
坂本龍馬の有名な言葉だけど、

武士とかは関係なく
やっぱり人生は本気で生きて、
全力を使い果たす方が絶対に楽しいにきまってます。




例えば、思い通りの人生、生きようと思ったら、
反対する人も周りに出てきます。


多くの人がその人たちの(みなさんの奥様、旦那さまかも知れません。)
言うこと聞いちゃって、本当は送りたくない
人生に戻っていくのです。







でもそれってつまらないですよね。






仕事や恋愛でも一回断られたくらいで
諦めてたらダメです。





むしろ、断られてからが本番なのです。





【絶対に本気でプロになりたい】

僕のところに来る生徒さんは
こういう方がいらっしゃいます。


でも1、2度
上手くいかなかったり
叱られたりしたら膨れて
音楽をやめます。


「友達がやめたから私もやめる」なんて
こちらの読者のみなさんは
信じられないかもしれませんが実に多いです。



1度や2度酷評されてからそこからが勝負なのに。


失敗してそれからやれることは全部やればいいのです。

無理って思ってることも
面倒なことも
全部やってみて下さい。


どんなことがあっても
諦めない気持ちを忘れないで下さい。


死ぬ気でやれば
打つ手なんていくらでもあります。



それが口で言う本気じゃなくて、
死ぬ気でやるってことです。



ガンガン アクセル全開で!
フルスロットルで!


何かよくあるROCK系の歌詞みたいだけど



その通りだと思います。

多くの人が人生でアクセルあけるのを恐れすぎです。


これやって、
失敗したら?
嫌われたら?


そんなブレーキばかりで生きてたら、
どんなコーナーもまわれませんよ。


結果がどうあれ、
何でもそう、仕事でも、歌でも、人間関係もそう
もっとガンガンアクセルあけていくべきだと
若い方たちにはとくに伝えたいです。


踏み込んで初めて、
自分の駄目なところ、
自分に足りない部分がわかったり、
自分の実力がわかったり
自分の器量がわかるのです。




その結果、
もっと勉強しよう、スキルを身に付けよう
成長しよう、努力しようって思えるのです。



また、そういうインスパイアを他人にもどれだけ
与えられるかがアーティストです。


アーティストは机上の論理だけでは
絶対に成功はありえません。


自分と他人の心と感情をガンガン揺さぶり、

行動せずにはいられないほどのインスパイア

それを他人にどれだけ与えられるかどうかで

アーティストの価値は決まります。





この業界はとにかく変人だらけ
メチャクチャなクレージーな人こそ成功します。



結局、古い常識に縛られて、
ずっと同じ行動してる人が
世界を変えたなんて聞いたことありません。



だったら、あなたの業界でも

今までやったことのないことに
挑戦したほうがいいに決まってます。



業界のルールを塗り替えるくらいでちょうどいいのです。




それを一人だと難しいから、仲間を探すのです。



だから、僕は常に最高の環境は
どこかを考えてそこにいきます。



だから、僕は一緒に戦える仲間は
誰かって考えて彼らを探しています。





感想待ってます。

たくさん感想くださいね。



今回はきちんとコメ返しますので^^



頑張ろうぜ!


応援しています!




 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(埼玉県 / 音楽講師 音楽プロデューサー トレーナー)
SMDボーカル教室 川口本校 代表取締役

プロボーカリスト養成25年の実績と信頼

プロボーカリスト、音楽プロデューサーボイストレーナー。音楽専門学校講師。ハードロックからアニソン、R&B、歌謡曲、幅広いジャンルに精通し数多くのボーカリストを養成。ボーカリストをディレクション。

0120-9482-88
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。