マラソン女性が痩せない2つの理由 - ファッションとダイエット - 専門家プロファイル

ボディメイクスタジオCharmBody 代表
東京都
ボディメイクトレーナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ダイエット

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

マラソン女性が痩せない2つの理由

- good

  1. 美容・ファッション
  2. ダイエット
  3. ファッションとダイエット

秋から冬にかけて取り組む女性が多い
マラソン

汗をかいて気持ちが明るくなる!
気分爽快!ストレス発散!

心身ともに良い効果がたくさんあります。







筋肉が腱に変わる!?
マラソンをしている女性が
ぶつかる壁。「痩せない‥‥

カロリー消費は「体重×移動距離
で決まります。

つまり、距離を移動すればするほど
カロリー消費は増えていきます。

しかし、同じ運動に慣れると
筋肉が腱化していきます。

腱化とは、運動でなるべく
カロリーを使わないためのからだの機能で
省エネな体質に変える働きをします。





基礎代謝の低下
長時間の有酸素運動は
基礎代謝を決める筋肉を削り、
脂肪を増やすホルモンを分泌します。

脂肪を増やすホルモンの流れ
有酸素運動

筋肉分解(糖に分解)

血糖値が上昇

体脂肪増加ホルモンが出る

となります。





2つのデメリットを打ち消す
せっかくマランンするのら痩せたい!
と思うのが普通でしょう。

先程のデメリット2つを打ち消すことで
効率的に体脂肪を減らすことが可能です。

マラソン痩せエクササイズ
本日は動画でお楽しみください。


マラソンにはない、深く股関節を曲げる動作。
→刺激を変え、腱化を防ぐ

片手バンザイで眠っている筋肉への刺激
→バランスをとるため、多くの筋肉が使われやすくなる。
→刺激した筋肉は減りづらいため、分解が起こりにくい

痩せない理由を無くせば、
効率よくシェイプアップしてくことは
難しいことではありません。


マラソンで、気分、スタイル上々!
を目指す女性はご参考にしてください。

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / ボディメイクトレーナー)
ボディメイクスタジオCharmBody 代表

モデルボディメイク

2016ミスユニバースジャパン日本代表公式コーチ2016ミスユニバースジャパン日本大会BC講師。元ミスワールド日本代表ボディメイクトレーナー2016ミスインターナショナル世界大会公式パートナー

このコラムに類似したコラム

週1のジムよりも! 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2015/12/30 10:00)

シェイプアップスタジオ 「Lose Weight Make」 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2016/03/31 13:00)

春の太る原因は〇〇にアリ!? 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2016/03/05 07:00)

運動は時間より質 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2016/01/30 22:00)

食べないで痩せること 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2015/12/21 08:00)