教育の原点=読み書きそろばん - 各種の子供のお稽古 - 専門家プロファイル

田崎 寛子
脳トレスクール「アバカス速算」 
兵庫県
塾講師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:子供のお稽古

田崎 寛子
田崎 寛子
(塾講師)
田崎 寛子
田崎 寛子
(塾講師)
広瀬つみき
(2歳3歳専門の子育てアドバイザー)

閲覧数順 2017年09月24日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

教育の原点=読み書きそろばん

- good

  1. 育児・教育
  2. 子供のお稽古
  3. 各種の子供のお稽古
読み書きそろばん そろばん

「アバカス速算」はそろばんを中心とした教室ですが、教育の原点は「読み書きそろばん」であるという考えのもと、書道クラスもあります。

そろばんは速さを求められます。
そのため、字が粗っぽい生徒も大勢います。
私も、そうでした。
鉛筆の持ちはじめの頃にしっかりと字の練習をしてきている生徒は、字がとても綺麗です。
計算が速くても字も綺麗です。
勉強一筋で大人になった人は、字が汚い人が多いですね。
綺麗な字は見ていて気持ちがいいです。
就職活動など、字で人柄を判断されてしまうこともあります。

そろばんで使う字は、種類が限られます。
そろばんで使う字は、0~9までの10個の数字と名前と生年月日位です。
生年月日も、平成○○年○○月○○日と書かなくてもH○○、○○、○○と書けばそれほど難しくありません。
そろばん教室では、名前も平仮名が書ければなんとかなります。
検定試験の申込みは本人自筆ですが、書けないところは保護者が横に書き加えても構いません。
でも、皆自分の字は結構覚えて書けるようになるものですよ。

そろばんで中級以上の生徒が多いクラスで、よーい、始め、の合図で一斉にプリントをめくる時の音は結構大きな音がします。

そろばんを全く知らない方が、そろばんの競技会を始めてごらんになると、まるでスポーツ競技の一部かと勘違いするほどです。

そろばんは脳のスポーツだとも言われています。

そろばん教室の名前に”brein”(ブレイン=脳、脳髄)と言う言葉を使っているところもあります。

そろばんは速く正確に、書道は反対にゆっくり丁寧にを求められます。
どちらも集中力が養えます。

書道とそろばん、
静と動、速さとゆっくり
と、正反対ですね。

人間としてしなければいけない教育の一番です。

このコラムに類似したコラム

そろばんは早く始めることに意味がある 田崎 寛子 - 塾講師(2015/01/11 09:56)

好奇心旺盛なM君 田崎 寛子 - 塾講師(2014/10/25 11:54)