9/18(木)動きながら軌道修正する - 飲食店経営全般 - 専門家プロファイル

杉山 春樹
株式会社フード&サクセス 会長&事業プロデューサー
静岡県
飲食店コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:飲食店経営

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

9/18(木)動きながら軌道修正する

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 飲食店経営
  3. 飲食店経営全般


『動きながら軌道修正する』


「致命的にならない限り失敗はしてもいい。やってみないとわからない。
行動してみる前に考えても無駄です。行動して修正すればいい」

(柳井正)

これは、皆さんもご存知のユニクロを経営する
株式会社ファーストリテイリングの会長兼社長、柳井正氏の言葉です。

世界中で最も多く愛読されていると言われる
ナポレオン・ヒル博士の『成功哲学』でも、

「人生で失敗を招く要因」を莫大な調査・研究によって明確にしています。

30の要因の中で最も多くみられるものが「優柔不断」と
「一日延ばしの傾向」です。

典型的な「石橋を叩いて渡る」タイプの方や更に言えば、
「叩き過ぎて割る」ような方は

一つの行動が、そのまま人生に決定的な影響を与えてしまうと
思い込み、恐れているからではないでしょうか。

しかし、一つの行動が人生に致命的な結果を決定づけるということは、
ほとんどありません。

先人の歴史を紐解いても、人生の全てをかけるような決定的な行動は、
長い人生の中で片手の指でも足りるほどの回数しかないことが分かります。

ほとんどの行動とは、動きながら軌道修正が効くものばかりであり、
結果を見ながら次の一手を打てば良いのです。

行動しながら、「考えること」、「修正すること」は、いくらでもできまし、
行動しなければ「どう修正するすか」が分からないことも多くあります。

人工衛星は打ち上げ前に最先端のコンピューターで
幾度となくシミュレーションしてGOサインを出しますが

打ち上げ後、何度も軌道修正して初めて望みの軌道に乗ると聞きました。

『致命的にならなければ、とにかく行動する』

柳井氏は、この言葉を支えに新しいことに果敢に挑戦し、

失敗の中から、多くの知恵を学び、軌道修正して
現在のユニクロを築いてきたのでしょう。

その行動力が、地方の一企業を世界企業へと成長させて来たのです。

私たちは、ツマヅキの中で成長する動物なのです。

ですから、目標が決まったなら、
「先ずは、やってみよう!」の掛け声と共に失敗を恐れず行動しましょう。

「言葉はちから」です。

発した言葉が行動を後押ししてくれるでしょう。

「行動こそが学び」なのだということを知りましょう。

さあ!!、今日も、

「言葉のちから」を信じて

明るく、元気に、

ウキウキ、ワクワク、「想い」を行動に移しましょう。

行動から「学び」、行動で「成長」しましょう。

大丈夫!大丈夫!

あらゆる点で一層良くなる!

必ず良くなる!

良かった!良かった!

ツイてる!ツイてる!

ありがとう!

素晴らしい仲間達と

共に生き!!

共に歩み!!

共に成長しましょう!!

 |  コラム一覧 |