◆昼と夜は別の顔 - インテリアコーディネート全般 - 専門家プロファイル

石井 純子
Office-j 
埼玉県
インテリアコーディネーター

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:インテリアコーディネート

斉藤 克雄
斉藤 克雄
(インテリアデザイナー)
斉藤 克雄
斉藤 克雄
(インテリアデザイナー)
斉藤 克雄
斉藤 克雄
(インテリアデザイナー)
野澤 祐一
(インテリアコーディネーター)
安部 かつみ
(インテリアコーディネーター)

閲覧数順 2017年11月24日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

インテリアコンサルタントの石井純子です。
ライフオーガナイズからインテリアコーディネートまで、ステップに応じてアドバイスしています!



先日聞いた、面白い話があります。


ある店舗の改装現場ですが、その店舗は中古の本やCD、DVDを扱っています。


中には、大人専用の(笑)DVDも売っていますが、それらを購入するお客さんの行動は、昼と夜とでは異なるそうなのです。


やはり、昼と夜とでは人間の意識や行動も変わるのかもしれません。


なので、スタッフの配置や対応も、当然それらを踏まえたものにしていると聞きました。

そんなの当たり前、と思えますが・・・。


当たり前のことほど、実はできていないものなのです。


売り手側の都合を優先していると感じられる店舗や会社は少なくありませんよね。

すべてを買い手側の都合に合わせることが得策とは思いませんが、考えているのかいないのか、という視点は、個人で仕事をする私たちにも、参考になる点が多いです。






ついつい、こちら目線で進めてしまっていることの中には、お客様にとって不都合なこともあるかもしれないのです。


知らないうちに、視野が狭くなっています。


視野が一方通行でもあるということです。


必死に進んでいるときには、自分では気が付かないことがたくさんあります。


自分で振り返ってみたり、客観的な意見や判断を仰ぐことも必要ですね。



ちょっと中座してしまっている、そんな学びの場を、秋から復活させる予定です。


一人仕事を加速するために、ぜひ知っておきたいビジネスマインド。

そして女性が陥ってしまいがちなポイントもお伝えします。


詳細やご案内をご希望の方は、ひとまずこちらから お知らせください。


お問い合わせの内容に「案内希望」と入力していただければ、優先でご案内します。



実りある学びの秋にしましょう!

ライフオーガナイズに興味が出たら、こちら
 受講生が1300名を超えました!
【自宅でライフオーガナイズが学べます】

いつからでも始められますよ!

<無料メール講座>

ライフオーガナイズ はじめの一歩



【ライフオーガナイザー2級認定講座】

●川越 9月25日(木) 満席につきキャンセル待ち

●品川 10月2日(木) 残席わずか

●山形 11月30日(日)

詳細・お申し込み


ランキングに参加してます。

いつも、ありがとうございます。

 |  コラム一覧 |