歩くとき (走るとき)つま先が外を向く - 姿勢・ウォーキング - 専門家プロファイル

YURUKUウォーク 代表取締役
東京都
マスターウォーキングインストラクター
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

歩くとき (走るとき)つま先が外を向く

- good

  1. 美容・ファッション
  2. イメージコンサルティング
  3. 姿勢・ウォーキング

Noriko式ウォーキングのBjウォーキングスクール代表Norikoです。

歩いたり走ったりするとつま先が外を向く方。
「ガニ股に見えちゃう」と、気にされている方結構おられるのでは?

以下のことをチェックしてみてください。
下の写真の向かって左側のようにつま先まで揃えて立ちます。
こんな感じになっていませんか?
この状態…体が内側に閉じてしまっています。
太ももが内に向いてしまっています。膝下も内に向いてしまっています。
なのにつま先だけ正面を向いています。
ねじれです。
このように太ももが内に向いていると
歩いたり走る動作で足を前に出そうとすると
膝がぶつかります。
それでは上手く歩けないし走れないので
膝がぶつからないように正面に向けて足を前に出す癖がつきます。
そうするとつられて膝下も前を向きますね。
では その時つま先はどこを向くでしょう。

お考えくださいね。

つま先まで揃えて立つと太もも  内膝下  内つま先  正面と なる方ですよ。

太もも  内→正面に向ける膝下  内→正面に向けるつま先  正面→外に なってしまうのです。

このような状態で歩いたり走ったりしている方は
太ももがガチガチ。ふくらはぎの外側がガチガチ。
ねじれているので足首の動きがかなり悪いです。

体が内側に閉じてしまっている状態を変えていくこと無しに
つま先が外に向いてしまうから…と、つま先を前に向けるという意識で変えようとすると
疲労感半端ないです。続きませんし体に良いとは言えません。

これまで多くの方の状態を見てきましたが
人により足の太さの違いはあれど
このような状態の方がとても多いです。

この状態…腰が痛いお尻が痛い太ももの外側が痛い股関節につまりを感じる太ももが張る太ももの裏側がつる膝が痛いふくらはぎの外側が張る足首が痛い足の裏がつる
などなど不調の原因になります。


下の写真の向かって右のようにつま先を開いて立つと
つま先まで揃えて立つより足が綺麗に見えるからって安心していませんか?
つま先まで揃えて両足を引き寄せずに立っても足がまっすぐになると
歩いたり走ったりしても変な足運びになりませんし
体がとても楽ですよ。50歳の私があちこち出張しても元気なのはこの足で歩いているからです。


楽な姿勢と楽な歩行を目指すNoriko式では
つま先を…膝を…というように
体の一部だけを変えることはせず
体 全体のバランスを見ていきます。


--------------------------------Bjウォーキングスクール•ホームページ
2014年11月8日(土)15:00~18:00大阪 心斎橋で管理栄養士さんとのコラボセミナー開催!ビール腹さよならセミナー~食と運動で気にせずビールを飲もう!~生ビールとヘルシーおつまみで 乾杯つき定員になりましたら締め切らせて頂きます。


インストラクター養成講座  東京5期2015年1月開講 募集開始残席5
インストラクター養成講座  大阪
7期2015年1月開講 募集開始
残席3
講座一覧は以下です。
個人セッション10月予定アップ定期レッスン、個人セッション1dayセミナーインストラクター養成講座






 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / マスターウォーキングインストラクター)
YURUKUウォーク 代表取締役

歩くことは生きること~生きる喜びをともに!!

私達YURUKUウォークは☆健康に過ごしたいが、何をやっても改善されない☆ジムに通ったけど、続かない☆シニア世代なので頑張るトレーニングは辛い方の為に、筋肉を緩め、正しく立ち歩くケアを教授しております一生涯のウォーキングを身につけます!