「ほこりを噛む」??? - 英語全般 - 専門家プロファイル

伊東 なおみ
ILSランゲージスクール 英語講師および日本語教師
東京都
英語講師および日本語教師
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「ほこりを噛む」???

- good

  1. スキル・資格
  2. 英語
  3. 英語全般

Hello everyone!

さて、日本人選手たちの大活躍で日本中を大いに沸かせた全米オープンですが、現地のタブロイド紙(New York Post)にも錦織圭選手の活躍が取り上げられていました。



"ROGER & NOVAK BITE THE DUST"

「ロジャーとノバクがホコリを噛む」?????

直訳したら、「ホコリ」=dust、を「噛む」=biteですが、いったいこれはどういう意味なのでしょうか???

(ちなみに、Rogerとは、テニスファンならずとも言わずと知れたスイス出身のスタープレーヤー、Roger Federer(ロジャー・フェデラー:今大会では第2シード)のこと、Novakとは、セルビア出身のスタープレーヤーで今大会第1シード選手、Novak Đoković(ノバク・ジョコビッチ)のことです)

"bite the dust"は、以下のような意味があります:

①(特に戦争で)死ぬ;殺される;負傷する
②(試合などで)完敗する;敗北する
③(機械などが)故障する
④屈辱を受ける

と言うことで、上記の新聞見出しは、「ロジャーとノバクが敗退」となります。

何かに衝突して、その時に顔が地面にうまり土ぼこりが口に入ってしまうことから、「失敗する」、さらには転じて「死ぬ」という意味になったそうです。転んでほこりを噛むのは、確かに屈辱的ですよね。

 |  コラム一覧 |