敬老の日? 老人の日?  - 婚活全般 - 専門家プロファイル

社団法人橘流恕学アカデミー 理事長 講師
東京都
マナー講師
080-3301-9725
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:婚活

湯田 佐恵子
湯田 佐恵子
(婚活セラピスト、心理カウンセラー)
土井 康司
(婚活アドバイザー)

閲覧数順 2017年05月22日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

敬老の日? 老人の日? 

- good

  1. 人生・ライフスタイル
  2. 婚活
  3. 婚活全般
講習
敬老の日&老人の日


ご存じでした?

老人の日

2003年にハッピーマンデーが取り入れられて

毎年9月の第3月曜日が国民の祝日の「敬老の日」となりました

これは法律で決められた「国民の祝日」です

「多年にわたり社会につくしてきた老人を敬愛し長寿を祝う日」とされています

2003年の前はと言えば

9月15日が「敬老の日」だったのです(1966年制定)


変更に反対する声も多く

2003年から9月15日を「老人の日」としたそうです

「お年寄りのことを想う日」として残されたそうです

「高齢者に自覚を促す日」ともされているようですね


何だか複雑ですね


今年は 「敬老の日」が15日だったために

「老人の日」と重なりました


「多年にわたり社会につくしてきた老人を敬愛し長寿を祝う日」

「お年寄りのことを想う日」

「高齢者に自覚を促す日」


何だか複雑ですね



次に重なるのは2025年だそうです

11年後・・・

その頃の日本の老人と若者の割合はどのくらいなのでしょうね



日経新聞9/15朝刊

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / マナー講師)
社団法人橘流恕学アカデミー 理事長 講師

孔子の教え「恕」の精神を科学で紐解くマナーコーチング講師

単なるマナー講座ではなく、マナーを身につけること、所作や姿勢を変えることで、生き方を変える「マナーコーチング」を実施。自信をもち、人生を生き生きと生きるための「TOCfEコーチング」を実施。悩みをご自身で分析するファシリテーターをつとめます。

080-3301-9725
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「講習」のコラム

二十四節気「立夏」(2017/05/05 13:05)

雑節「八十八夜」(2017/05/03 21:05)