那須→鬼怒川へ - バリアフリー住宅 - 専門家プロファイル

やすらぎ介護福祉設計 代表
埼玉県
建築家
048-935-4350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:住宅設計・構造

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

那須→鬼怒川へ

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. バリアフリー住宅
アメブロより更新中

画像が多いので「専門家プロファイル」からご覧のかたは、こちらから →http://ameblo.jp/yasuragi-kaigo/entry-11922417274.html



今年のお盆休みが無かったので、3連休の土日はクルマの趣味仲間と那須や鬼怒川へ遊びに行ってきました。

土曜日に家を出るときは晴れていたのに、那須につくとドシャ降りでしたが日曜日は快晴の天気でした。




今回のメンバー

(多様な車種)





那須ではお蕎麦屋さんで満腹になり・・

そばがき


そば



鬼怒川のホテルではビュッフェ三昧

(夕食)




(朝食)





大人になるほど生活習慣が人によって変わるので、一人一部屋にしました。





・寝つきの早い遅い

・快適室温の個人差

・喫煙の有無

・イビキの有無


など、お互い同士でストレスになることは旅先では避けたいものです。



これは、震災時の避難生活にも言えることで、大きな避難所にたくさんの世帯が寝泊りするときは、多大なストレスがお互いにかかります。


テントなどで仕切るのも良いですが、「パーテーション」で仕切ることで騒音を上部に抜く手法は、幹線道路沿いの住宅のための防音壁と同じで使えるかもしれませんね。






カテゴリ このコラムの執筆専門家

(埼玉県 / 建築家)
やすらぎ介護福祉設計 代表

介護福祉のことなら何でも相談できる、ワンストップ型を目指して

医者に外科・内科等あるように、建築士にも介護福祉専門家がいてもいいと思いませんか?障がい者・高齢者や団塊世代が「終の棲家」としての住まいで安心して暮らせるサポートを致します。車いす使用などバリアフリー住宅や高齢者福祉施設などもご相談下さい。

048-935-4350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「アメブロより更新中」のコラム

CSI:15をamazonプライムで(2016/12/11 00:12)

今年の語学状況(2016/12/10 00:12)

高血圧と生活習慣病(2016/12/09 00:12)

入院時の必需品(2016/12/07 00:12)