二十四節気「白露」 - 婚活全般 - 専門家プロファイル

社団法人橘流恕学アカデミー 理事長 講師
東京都
マナー講師
080-3301-9725
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:婚活

木下 泰子
木下 泰子
(婚活カウンセラー 終活上級カウンセラー)
土井 康司
(婚活アドバイザー)

閲覧数順 2016年12月09日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

二十四節気「白露」

- good

  1. 人生・ライフスタイル
  2. 婚活
  3. 婚活全般
講習
今日は 二十四節句「白露」でもありました




今日は仲秋の名月でありますが

24節気の「白露」でもありました


大気が冷えてきて

草についた露が白く見えるころとされています


今年はほんとうに涼しくなりました


「陰気やうやく重りて 露にごりて白色となれば也」


ツバメも南の国へ帰ります


なんとなくものがなしさが感じられますね




こんな夜は「白露」と言うお酒を飲みたいですね


カンナをリレーした旭川の酒蔵「男山」さん

ありました


遊郭・大籬(おおまがき)若那屋

遊郭街の江戸吉原でも高嶺の花の遊女屋

その大店で筆頭遊女にランクされていたのが「白露」だそうです


男山さんのお酒は浄瑠璃や歌舞伎にも登場するお酒だそうです



浮世絵師・喜多川 歌麿の作品だそうです



実は、ツイ先日 男山さんのカンナが咲きました

歴史の長い浄瑠璃にも登場する男山さんでカンナが咲いたことは

なにかきっと意味があるのだと思います

とても大事に咲かせてくださっています



三浦千幸さん写す




一般社団法人橘流恕学(jyogaku)アカデミーhttp://tachibanaryu.net/


一般社団法人橘流恕学アカデミーでは、マナー研修・茶道・和文化などを通して
「恕」の精神を伝えています
「恕学」とは「自分を受け入れること」「相手を受け入れること」「互いに想いを馳せ合うこと」「相手の身になる」を実践して豊かな人生を送るための学びです
 

橘 凛保(Riho Tachibana)

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / マナー講師)
社団法人橘流恕学アカデミー 理事長 講師

孔子の教え「恕」の精神を科学で紐解くマナーコーチング講師

単なるマナー講座ではなく、マナーを身につけること、所作や姿勢を変えることで、生き方を変える「マナーコーチング」を実施。自信をもち、人生を生き生きと生きるための「TOCfEコーチング」を実施。悩みをご自身で分析するファシリテーターをつとめます。

080-3301-9725
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「講習」のコラム

橘のひとりごと(2016/12/05 11:12)

亥の子餅と源氏物語(2016/11/17 11:11)

15日は「七五三」でした(2016/11/16 12:11)