またしても 涙出てしまった - 姿勢・ウォーキング - 専門家プロファイル

YURUKUウォーク 代表取締役
東京都
マスターウォーキングインストラクター
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

またしても 涙出てしまった

- good

  1. 美容・ファッション
  2. イメージコンサルティング
  3. 姿勢・ウォーキング

Noriko式ウォーキングのBjウォーキングスクール代表Norikoです。

昨日はNoriko式ウォーキングインストラクター養成講座大阪6期の初回レッスンでした。
初回は自己紹介のあとスクール理念について私の思いを話します。
【生きる喜びをともに】
私は今 50歳。
生きている意味について考えさせられることが増えました。
それは亡き父のことであったり
病に臥している母のことであったり
巣立つ準備をしている息子のことであったり
飼っている11歳の黒ラブのことであったり
ほかにもいろいろ‥。

私は この先も誰かのお世話にできるだけならずに生きていきたいと思っています。
ひとりで生きていくんだ!という強がりを言ってるのではありません。

生きている意味って喜びを分かち合うことだと思うのです。
何か良い事があっても一緒に喜んでくれる人がいないとぜんぜん楽しくないですもん。
周りの人たちと楽しいこと嬉しいことを共有したいですよね。

自分がもし歩けなくなって息子や息子の家族のお世話になる…。
綺麗ごと抜きで世話をする人は大変です。辛くないと言えば嘘になります。
それが分かるだけに良くしてもらうほどに心苦しくなると思うのです。

自分を責めることもあるでしょう。
「なんで生きているんだろう…」

歩ける体であること
とてもとてもとても大事だと思うのです。
歩くことは生きることです。

そんな思いをお話しするといろんなことを思い出しちゃって涙出そうになります。
出ないようにこらえるんですが昨日は 失敗>_<
インストラクターさんたちごめんなさい>_<
この涙もろいのなんとかしたいと思う今日この頃です。

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / マスターウォーキングインストラクター)
YURUKUウォーク 代表取締役

歩くことは生きること~生きる喜びをともに!!

私達YURUKUウォークは☆健康に過ごしたいが、何をやっても改善されない☆ジムに通ったけど、続かない☆シニア世代なので頑張るトレーニングは辛い方の為に、筋肉を緩め、正しく立ち歩くケアを教授しております一生涯のウォーキングを身につけます!