デコルテ美人の法則「V女性エクササイズ」 - ファッションとダイエット - 専門家プロファイル

ボディメイクスタジオCharmBody 代表
東京都
ボディメイクトレーナー
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

デコルテ美人の法則「V女性エクササイズ」

- good

  1. 美容・ファッション
  2. ダイエット
  3. ファッションとダイエット

露出が高まる季節に、程よくアピールしたい
胸のVカット

デコルテ美人の必須要素です。


露出が高まる季節に、程よくアピールしたい
胸のVカット

デコルテ美人の必須要素です。



デコルテライン
鎖骨ライン、首ライン、バスト位置
の総称デコルテ

肌見せの季節の必須アイテムと言えます。

デコルテ+女性らしさを作る上で
最も必要なのは胸元です。





3種類のバスト位置
バストには脂肪下に
3つの筋肉が隠れています。
バスト上部
バスト中部
バスト下部

このうち、バスト上部
デコルテラインで胸のVカットを作る
最も重要な要素になります。

逆にバスト下部はバストを下げて
見せてしまい、猫背などを招きます。

そして、日常生活で最も硬くなりやすいのは
バスト下部の部分です。





バスト上部の割合
バストの筋肉の形上、
バスト上部は非常に小さく
使われる機会が少なくなります。

意図的なストレッチーエクササイズが
Vカットが似合う胸元の条件と言えます。

Vカットエクササイズ

イスに浅く座り
両手にペットボトルを持ちます。


背中、腰を丸めないように
背もたれに寄りかかります。


手首~肘が地面と直角になるようにし、
大きく胸を開きます。
(スタート姿勢)


胸を張ったまま
肘を伸ばします。
15回を目安に行いましょう。

首がもたれられない姿勢
首ラインがキレイになる

斜めの姿勢での胸のストレッチ
鎖骨ラインがクッキリする

斜めの姿勢での腕の上下運動
バスト上部が刺激され、位置が上がる

胸元の印象を一気に上げる効果が
期待できます。


胸元が武器とは思えない‥‥
女性はご参考にしてください。



「芸能活動を目指している!」
「芸能の夢を諦められない!」
あなたはこちら↓
芸能人ボディメイク

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / ボディメイクトレーナー)
ボディメイクスタジオCharmBody 代表

モデルボディメイク

2016ミスユニバースジャパン日本代表公式コーチ2016ミスユニバースジャパン日本大会BC講師。元ミスワールド日本代表ボディメイクトレーナー2016ミスインターナショナル世界大会公式パートナー

このコラムに類似したコラム

厚着の時期専用!「付け根痩せ」〜落とす筋トレ〜 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2014/12/15 11:00)

捨てるダイエット 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2015/11/14 16:00)

膝上痩せ 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2015/09/19 07:00)

惑わされる骨盤歪みマジック 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2015/08/12 21:00)

とろみブラウスvsムチムチ二の腕 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2015/01/24 19:00)