不動産ファンド崩壊!その1 - 経営戦略・事業ビジョン - 専門家プロファイル

堰口 新一
代表
東京都
経営コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:経営コンサルティング

丹多 弘一
丹多 弘一
(経営コンサルタント)
長谷川 進
長谷川 進
(経営コンサルタント)
萩原 貞幸
(経営コンサルタント/起業家)
福岡 浩
(経営コンサルタント)

閲覧数順 2017年09月23日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

不動産ファンド崩壊!その1

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 経営コンサルティング
  3. 経営戦略・事業ビジョン
不動産崩壊★今何が起きているか!?
「不動産崩壊★今何が起きているのか!?〜3 」

不動産ファンド崩壊!その1

家賃の下落が何を引き起こすのか!?
入居するテナントにとってはありがたいこと。
その反面、ビルの所有者、運営者には大きな痛手。
では、ビルの建設資金、運営資金はどこから出ているのか?

それは、他でもない、
「 不動産投資ファンド 」
ここに、もうすでに、大きな異変が出てきている。

不動産ファンドとは、簡単に言うと、
投資家から資金を集め、ビルを建設又は購入し、
家賃収入で投資家に配当を行うというもの。
配当の源は、家賃収入なのである。

この資源である家賃収入が、
家賃の下落により減っている。
そうなるとどうなるか!?

単純な話、配当を出せなくなる。
ということ。
もうすでに、
多くの不動産ファンドがこういった状況に陥っている。

具体的にはどういうことなのか。。。?


不動産崩壊★今何が起きているか!?は次回へ続く。



Regressのホームページへ

ブログ:「建築サポーター・せきぐちしんいちのみんな笑顔になろうへ」