T様邸:クローゼット収納 - 家具選び - 専門家プロファイル

小口美徳
フォガシステム株式会社 オーダー家具プランナー・コンサルタント
東京都
インテリアコーディネーター

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:インテリアコーディネート

村岡 由紀子
村岡 由紀子
(インテリアコーディネーター)
野澤 祐一
野澤 祐一
(インテリアコーディネーター)
石井 純子
石井 純子
(インテリアコーディネーター)
野澤 祐一
(インテリアコーディネーター)
稲垣 史朗
(リフォームコーディネーター)

閲覧数順 2016年12月08日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

T様邸:クローゼット収納

- good

  1. 住宅・不動産
  2. インテリアコーディネート
  3. 家具選び

1週間ぶりでございます

オーダー家具・壁面収納のフォガシステムです

最近、資料請求をいただくお客様から施工事例の収納家具は
が多いですね。
というご指摘をいただきます。

ごめんなさい今回“も”白です(笑)

なぜ白が多いのかという理由をご説明したいと思います。

・お部屋が暗くならない圧迫感が出ない
木目の家具もあたたかみがあって素敵ですが、天井一杯までの収納となるとどうしてもお部屋が暗くなりがちです。また、圧迫感も少ないこともホワイトが人気の理由のひとつです。

・壁に溶け込む色合いであること。
弊社で使用させていただいておりますホワイトはコピー用紙のような真っ白ではなく、オフホワイトのような少しクリームがかった白を採用させていただいております。
真っ白すぎる白ですと、壁紙の色と比較して浮いてしまう恐れがあります。

・フレームとほぼ同色であること。
弊社の特徴であるアルミフレームは3色あり(ホワイト・ステン・ブロンズ)特にホワイトはボードとほとんど同じ色であるので、アルミフレームを使用していることが気になりにくくなっています。

他にも光の当たり具合によって、色の見え方が変わるのが楽しめる、無難にどんな色にも合わせやすい、部分的に木目を使ってアクセントにする楽しみがあるなどの声もありますが、やはりお部屋を明るくしたいというお声が一番多いです。

さて、前置きが長くなりましたが、今回は江東区にお住まいのT様邸に前回に引き続きクローゼット収納を納品させていただきました。

なんと、このたびのお客様は最初の図面から、寸法の微調整とオプションで鏡、コンセント、ネクタイかけの追加があったこと以外はほとんど変更無く納品という運びになりました。

設計図面がこちら↓



納品後の画像がこちらです。↓


クローゼットの中は上下にハンガーパイプが2本とネクタイ・ベルトかけをとりつけてあります。

天井付近は梁が通っており、梁部分を避けて無駄なく作りました。

こちらのお客様も打ち合わせ開始から約1ヶ月と非常にスムーズに納品させていただきました

設置面が絨毯でもしっかりと作成させていただきますので、収納にお困りでしたら是非お悩みをお聞かせ下さい。

今回の担当は鈴木でしたそれではまた

 |  コラム一覧 |