毎日入浴の効果 - バリアフリー住宅 - 専門家プロファイル

やすらぎ介護福祉設計 代表
埼玉県
建築家
048-935-4350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

毎日入浴の効果

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. バリアフリー住宅
アメブロより更新中

現場監理で汗を沢山かいたり エアコンの効いた部屋で仕事をしたりしていると、自律神経が乱れて集中力が散漫になったりイライラしてしまう症状が起きがちです。

夏はシャワー浴だけのかたも多いかと思われますが、湯船に浸かると自律神経が安定し、睡眠も深くなり、翌日の行動が良い方向に向うと実感しています。

ただし、毎日湯船にお湯をはるのは水道光熱費が嵩むのも事実で、高齢者層のお宅では入浴を我慢されるケースもあるようです。

バリアフリー・リフォームなどで水周りを改修される際、段差や手摺など「行動」によるものに注目されがちですが、ユニットバスにサウナが導入された製品を提案したりなど、住まい手の毎日を考えたサポートも心がけるようにしています(^^)









カテゴリ このコラムの執筆専門家

(埼玉県 / 建築家)
やすらぎ介護福祉設計 代表

介護福祉のことなら何でも相談できる、ワンストップ型を目指して

医者に外科・内科等あるように、建築士にも介護福祉専門家がいてもいいと思いませんか?障がい者・高齢者や団塊世代が「終の棲家」としての住まいで安心して暮らせるサポートを致します。車いす使用などバリアフリー住宅や高齢者福祉施設などもご相談下さい。

048-935-4350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「アメブロより更新中」のコラム

高血圧と生活習慣病(2016/12/09 00:12)

入院時の必需品(2016/12/07 00:12)

高齢者の事故(2016/12/06 00:12)

2017年の祝日は。。(2016/12/05 00:12)