売掛債権の回収は、資金繰り改善のため営業と同じくらい力を入れてください。 - 融資・資金調達 - 専門家プロファイル

株式会社FPコンサルタント 代表取締役
東京都
起業・資金調達・事業再生コンサルタント
03-3226-7272
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:財務・資金調達

大間 武
大間 武
(ファイナンシャルプランナー)
相馬 純
相馬 純
(保険アドバイザー)

閲覧数順 2017年06月22日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

売掛債権の回収は、資金繰り改善のため営業と同じくらい力を入れてください。

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 財務・資金調達
  3. 融資・資金調達
融資について全般

売掛債権の回収は、資金繰り改善のため営業と同じくらい力を入れてください!

中小企業の資金繰り改善改善をサポートする、コンサルタントの渕本です。


月末が近くなってきていますが。。。

今月の売掛金の回収・入金は、大丈夫でしょうか?

売掛債権の回収が遅れている先には、ちゃんと対応をしていますか?



売掛債権の回収(債権回収)は、資金繰り改善のために、営業と同じくらい力を入れてくださいね!

いくら営業に力を入れて、売上があがっても・・・

売上が入金されなければ、タダ働きと同じ、商品を、無料であげたことと、同じなのです。

売上が入金されなければ、資金繰りが悪くなるのは当然なので。。。

売掛債権の回収 = 債権回収は、後回しないで、営業と同じく優先してください!



事業資金の融資審査では、売掛債権の未回収が多い先は、

・決算書上で、売上が増加していても

・決算書上で、黒字でも


マイナス評価をしています。

■ 売掛債権の未回収額は、純資産からマイナス

■ 売掛債権の未回収額で増加分は、利益からマイナス


これで、実質債務超過、実質赤字となるケースもあります。

これでは、事業資金の融資審査も厳しくなってしまいます。

売掛債権の回収は、資金繰り改善のため営業と同じくらい力を入れてくださいね!


>> 自分でできる売掛未収金回収マニュアル

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 起業・資金調達・事業再生コンサルタント)
株式会社FPコンサルタント 代表取締役

豊富な融資審査経験を有する資金繰りコンサルタントです!

元銀行融資審査役職者の資金繰り改善・銀行取引対策コンサルタント。起業段階から上場企業まで、豊富な融資審査経験あり。返済猶予(リスケ)による事業再生、債権回収業務も担当。中小企業の資金繰り支援で、より実践的なコンサルティングをしています。

03-3226-7272
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「融資について全般」のコラム