週刊東洋経済に載りました! - アパート経営・物件管理 - 専門家プロファイル

渡邊 浩滋
税理士・司法書士 渡邊浩滋総合事務所 税理士 ファイナンシャルプランナー
東京都
税理士

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:不動産投資・物件管理

大槻 圭将
大槻 圭将
(不動産業 不動産コンサルタント)
大槻 圭将
大槻 圭将
(不動産業 不動産コンサルタント)
小川 和哉
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2017年08月20日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

週刊東洋経済に載りました!

- good

  1. マネー
  2. 不動産投資・物件管理
  3. アパート経営・物件管理

今週発売の週刊東洋経済「実家の片づけ」の記事の中で

サブリースについての取材記事が載りました。


サブリースのメリット、デメリットについて取材させて欲しいということで

お答えさせて頂きました。


サブリースに対する私の見解は、


メリットは

〇収入が安定するため、事業計画が立てやすい

〇手間がかからないため、自分で管理などが難しいご高齢の方に向いている


デメリットは

〇得られる収入が減ってしまう

〇30年保証と言いながら、2年毎の更新で、家賃収入が下がるケースや、免責期間といって、退去したら1~2ヶ月その部屋の家賃が払われないというケースがあり、サブリース会社がリスクを取らず、大家さんにリスクを負わせていることがあるということ


サブリースに対して全く否定というわけではありません。

メリット、デメリットをわかった上でサブリースをするのであれば、アリだと思います。



実際にサブリースをした大家さんということで、健美家のコラムなどで有名な

落合オーナーの記事も載ってます。



詳しくは、雑誌をお読みください

週刊東洋経済 2014年8/23号 [雑誌]/東洋経済新報社
¥価格不明 Amazon.co.jp



今月のセミナー情報です
================================ 税理士兼オーナーが語る!
『失敗から学んだアパート経営成功のカギ』
================================
内容:〇手残りの増やす3つの対策
   ○節税対策だけではない相続対策
   ○節税しながら事業承継させる方法
   ○アパート経営を成功させる3つの管理とは?


日時: 平成26年8月23日(土)10:00~11:00(受付9:45~)

会場: 東急プラザ渋谷8階「Bルーム」
    東京都渋谷区道玄坂1-2-2
JR渋谷駅より徒歩約1分

費用: 無料

主催: 旭化成ホームズ株式会社 集合住宅営業本部 集合第一支店

申込: 0120-507-061
    メール:
shugou@om.asahi-kasei.co.jp

※セミナー後の個別相談あります(ご希望される方はお申込時にお伝えください)

 |  コラム一覧 | 

このコラムに類似したコラム

家主と地主&賃貸住宅新聞掲載☆ 渡邊 浩滋 - 税理士(2015/01/27 12:23)

ラジオ収録してきました〜 渡邊 浩滋 - 税理士(2014/12/19 08:45)

日経記事デビュー 渡邊 浩滋 - 税理士(2014/12/10 12:27)

賃貸住宅新聞で相続特集記事掲載されました~ 渡邊 浩滋 - 税理士(2014/11/20 08:48)

【7/9(本日)】東京都内小規模アパート取得セミナーのお礼 大長 伸吉 - 不動産投資アドバイザー(2014/07/09 23:00)