全切開で瘢痕が硬くなってしまっている 口コミ・体験談 - コラム - 専門家プロファイル

山口優
美容医療ジャーナリスト
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

全切開で瘢痕が硬くなってしまっている 口コミ・体験談

- good

全切開の失敗の口コミ・体験談をご紹介します。

ご相談窓口に来るご相談はお一人お一人丁寧にご相談させていただいております

新しくご相談される方にとってわかりやすくイメージできるように、体験談をご紹介致します。


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
※プライバシー保護のため、内容を一部、修正しております。


5年前に一度目は埋没法、二度目は切開方という方法でそれぞれ別の分院で手術しました。
しかし3ヶ月程前から目に違和感を訴えるようになり、どんどん酷くなっていきました
眼科に行くと、手術した所が炎症を起こして腫れていて、手術痕が硬くなっているので硬い部分が突起してしまい目の粘膜を削っていると言われました。
眼科に通っていましたが、症状は悪化し、四週間程前から痛みで眠れなくなり、目も腫れて半分しか開かなくなりました。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
全切開についてのご相談です。

至急、修正を行う必要があります。
眼球にトラブルが生じてしまった場合には、危険です。

同じ医師が行いますと、再度失敗をしてしまいます。
ですので、名医をご選択になさることが大切になります。

今回はご相談くださりありがとうございます。
少しでもお力になれるように努めます。

全切開法の美容整形を失敗しないために適切な名医を選びましょう。名医選びについてはお気軽にご相談ください。


ご紹介させていただくクリニックの施術が何度でもずっと割引きとなります。(一部例外あり)全国のクリニックご紹介をご希望の方はこちらからどうぞ。

ご相談番号  090-8435-3332

mail@ba-consulting.org 

カウンセラー担当 山口 遠慮なくご連絡ください。(8時~26時まで)
(※hotmailや携帯のメールを使われる方は、こちらからの返信が届かないことがあります。1日経っても返信が来ない場合、その旨、記載の上、再度ご連絡
お願いします。また、ご相談の前にmail@ba-consulting.orgを受信拒否の設定解除をしてください。)


 |  コラム一覧 |