認知症徘徊探索機能 - バリアフリー住宅 - 専門家プロファイル

やすらぎ介護福祉設計 代表
埼玉県
建築家
048-935-4350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

認知症徘徊探索機能

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. バリアフリー住宅
アメブロより更新中

徘徊による失踪者は全国でかなりの数にのぼるようで、ご家族の方は大変な思いをされてますね。

私の住む地域では、市内の災害用放送網を使って、徘徊者の特徴などが市役所ベースに流れますが、他の行政などでは「徘徊SOSネットワーク」を構築しているようで、早く全国共通の展開がされないか待ち遠しいですね。


↓ ↓
前回の徘徊の記事
↑ ↑


街中でお年寄りの方を見かけたとき

・季節はずれの服装をしている

・履物がおかしい (素足・左右違う靴・屋内用スリッパなど)

が見た目の判断材料になります。





一昔前までは、世間は徘徊などに対する認識が薄かったですが、最近は健康番組などでアルツハイマーなどが取り上げられ、身近な疾患として認識されるようになったので、街ぐるみのサポートが出来る時代が早く訪れることを期待していますv







カテゴリ このコラムの執筆専門家

(埼玉県 / 建築家)
やすらぎ介護福祉設計 代表

介護福祉のことなら何でも相談できる、ワンストップ型を目指して

医者に外科・内科等あるように、建築士にも介護福祉専門家がいてもいいと思いませんか?障がい者・高齢者や団塊世代が「終の棲家」としての住まいで安心して暮らせるサポートを致します。車いす使用などバリアフリー住宅や高齢者福祉施設などもご相談下さい。

048-935-4350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「アメブロより更新中」のコラム

入院時の必需品(2016/12/07 00:12)

高齢者の事故(2016/12/06 00:12)

2017年の祝日は。。(2016/12/05 00:12)

休日の音楽(2016/12/04 00:12)

チャンピオンシップ決勝(2016/12/03 00:12)