「灯籠流し(とうろうながし)」とは? - 英語全般 - 専門家プロファイル

伊東 なおみ
ILSランゲージスクール 英語講師および日本語教師
東京都
英語講師および日本語教師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:英語

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「灯籠流し(とうろうながし)」とは?

- good

  1. スキル・資格
  2. 英語
  3. 英語全般

お盆の季節が始まりましたね。
The Obon season has started.

今日は「盆の入り(ぼんのいり)」です。
Today is the first day of Obon.

お盆については、以前のブログにも書いたので、そちらを参考にしてください:
『お盆とは?/What's "obon"?』

さて、先日、友人のFacebookのwallでとっても綺麗な写真を見かけました。
I saw a very beautiful picture on a friend's Facebook.

ですので、こちらでシェアしてよいか尋ねたところ、もちろん!とのことでした。
So I asked the friend if I could share the picture here, and he said yes!

こちらがその写真です/Here is the picture:



「灯籠流し (とうろうながし)」の写真です/ This is the picture of "Toh-ro Nagashi".

「灯籠流し」(提灯を水の上に流すこと)とは、日本の慣習の一つで、亡くなった人の魂を送り返すために、お盆の最終日(8月16日)に海や川に浮かべて流すことを言います。

"Toh-ro Nagashi", floating lanterns on the water, is one of our customs in Japan to *send off the spirits of the dead on lanterns floated on the waters of a river or the sea on the last day of the Obon Festival (August 16). (wikipediaより)
*It is said that the sprits of the dead return to this world and stay here with their descendants during the Obon Festival.

住んでいる地域によってお盆の時期が違いますが(例えば東京のお盆は7月です)、多くのお盆は今日から16日までになります。
The season of Obon varies depending on where you live (e.g. obon in Tokyo is celebrated in July), but most obons in Japan are celebrated from August 13 throughout 16.

灯籠流しは一度も見たことがないので、いつか見てみたいですね^^
Since I've never seen "Toh-ro Nagashi" in my life, I hope to see it someday :)

Hさん、素敵な写真をありがとうございました!
Thanks for the beautiful picture, H-san!

 |  コラム一覧 |