大抽選会! - 子供のお稽古全般 - 専門家プロファイル

田崎 寛子
脳トレスクール「アバカス速算」 
兵庫県
塾講師
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

大抽選会!

- good

  1. 育児・教育
  2. 子供のお稽古
  3. 子供のお稽古全般

この時期、あちこちのスーパーなどで抽選会が開かれているかと思います。


だいたい、3000円で1回抽選というものが多いようです。


あちこちで買い物をしてレシートをためて、後いくらあれば1回抽選ができるのだろうかというような時に、少し珠算式暗算ができると便利です。


検定試験用の問題は、縦にたくさん並んだ数字を計算しなければなりませんが、こういう時の計算はせいぜい2~4ケタくらいのレシートを5~6枚計算すればできます。


抽選会場で並んでいるときに一生懸命計算している方を見かけますが、電卓・メモ・ペン等出して計算するのでなく、これくらいの計算なら珠算式暗算で簡単にできていしまいます。

4ケタは難しければ、2ケタずつ区切ればいいことです。


私も、普段並ぶということが好きではないので混んでいるときは並んでまで抽選をしないのですが、昨日は親戚の初盆などの買い物がたくさんあり、6回もできるので並びました。


普段から、あまりくじ運はよくないので、850円分の金券が当たっただけでした。


このくじは、欲のある人には当たらないようになっているのでしょうか?

つい、「当たらないかなあ」と考えてしまいます。

娘は、あまり欲のない子で、何も考えずにくじを引くので結構当たるんです。

大きなものは当たらないのですが、中くらいのものはよく当たります。

”無欲の勝利”というんでしょうか。


珠算式暗算練習しましょう!


 |  コラム一覧 |