特殊詐欺被害最悪 - 家計・ライフプラン全般 - 専門家プロファイル

神奈川県
ファイナンシャルプランナー
070-4004-0236
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

吉野 充巨
吉野 充巨
(ファイナンシャルプランナー)
服部 英樹
服部 英樹
(ファイナンシャルプランナー)
岡崎 謙二
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)
吉野 充巨
(ファイナンシャルプランナー)
上津原 章
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2017年04月25日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

特殊詐欺被害最悪

- good

  1. マネー
  2. 家計・ライフプラン
  3. 家計・ライフプラン全般
ライフプラン
特殊詐欺とは電話で架空のもうけ話などを信じ込ませてお金をだまし取る手口です。
2014年1月~6月までの被害額が268億円(前年同期より56億円26%増)と最悪になった
とのことです。

特殊詐欺の状況
・被害件数    6167件(うち架空請求が1217件、被害額68億円で前年同期の2.8倍)
・目立つ被害  実在しない株や社債などの金融商品の購入を持ちかけられる被害
                             (前年同期4倍)
・やり方     2020年の東京五輪開催で株が上がると持ちかける
          法曹関係者と名乗り有料サイトの滞納金があり訴訟を起こされている
          と伝え和解金を送金させる
          息子や孫あるいは警官を装ってお金を求める⇒オレオレ詐欺(振込詐欺、
          母さん助けて詐欺)
          医療費や税金の還付を持ちかける
          パチンコ攻略法、宝くじの当たり番号情報などの虚偽の情報でだまし取る
          雑誌やメールで女性紹介をもちかけ、申込者から登録料や保証金をだまし取る

・受取方     振込や手渡しから指定した住所にレターパックなどで送金させる「送付型」
          が増加傾向だが、依然として手渡しが被害件数の83%を占めている
・都内一時減少  東京都の被害は前年より10%減少し周辺県が増加するドーナッツ化

8月7日、12日の読売新聞より

 高齢者がこの被害に遭いますとライフプランに影響を与えてしまうことになりかねません。
注意が必要です。


こちらも参考になります。 ⇒ http://sakudaira.info/img/feature86.pdf

   

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(神奈川県 / ファイナンシャルプランナー)

相談者自身が考えて行動を起こせることを目指します

知らないと損することが多い世の中です。保険や公的な手続きは、自分からアクションを起こさないと得られるものはありません。相談者のお話をよくお聞きして、相談者自身が自らアクションを起こせるようなアドバイスを行ってまいります。

070-4004-0236
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「ライフプラン」のコラム

相続税 増税 2015年1月~(2014/09/08 14:09)

このブログについて(2014/08/05 20:08)