ヒアルロン酸豊胸で出来たしこりはどうしたらなくなるの? - コラム - 専門家プロファイル

山口優
美容医療ジャーナリスト
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

ヒアルロン酸豊胸で出来たしこりはどうしたらなくなるの?

- good

ヒアルロン酸で豊胸失敗した方の中には、
しこりになってしまったのでどうにかしたい!という方もいます。

そのような方の場合、どのような修正になるのでしょうか?

基本的にヒアルロン酸は溶解注射があります。
ですので、溶解注射を打つことによってヒアルロン酸が溶けます。

しこりの部分に溶解注射を打ちマッサージを行います。
そうすることでしこりも柔らかくなることがあります。

ヒアルロン酸注射の量にもよりますが、
しこりを溶解させるということはその周囲も溶解させます。

ですので、しこりだけ無くなるのではなく
周囲のヒアルロン酸の吸収も通常より早くなる
ということです。

医師の注入量によっても異なりますので、一概には言えませんが・・・。

再度、ヒアルロン酸注入をしたい場合には、
溶解注射を行ってから最低でも1週間以上は空けて行ってください。

ヒアルロン酸の名医を選ぶ上では、以下の様な点をクリアしている名医を選択してください。

・マクロレーンなどの安全なヒアルロン酸を使用し、注入方法が傷跡を残さないように考慮されているか
・ドクターが乳腺外科出身であるか
・定期健診・マッサージ指導・CET温熱法のアフターケアが可能であるか
 

これらがしこりを回避するためのポイントにもなります。

ヒアルロン酸豊胸・ヒアルロン酸溶解の美容整形を失敗しないために適切な名医を選びましょう。名医選びについてはお気軽にご相談ください。

ご紹介させていただくクリニックの施術が何度でもずっと割引きとなります。(一部例外あり)全国のクリニックご紹介をご希望の方はこちらからどうぞ。

ご相談番号 090-8435-3332

mail@ba-consulting.org 

カウンセラー担当 山口 遠慮なくご連絡ください。(8時~26時まで)
(※hotmailや携帯のメールを使われる方は、こちらからの返信が届かないことがあります。1日経っても返信が来ない場合、その旨、記載の上、再度ご連絡お願いします。また、ご相談の前にmail@ba-consulting.orgを受信拒否の設定解除をしてください。)


 |  コラム一覧 |