花子とアンの石炭王・嘉納伝助は本気で惚れていた - 浮気問題・不倫トラブル - 専門家プロファイル

クオリティ・オブ・ライフ研究所 代表/夫婦円満学校 主宰
東京都
幸せの魔法をかける夫婦円満コンサルタント
04-7190-5869
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:夫婦問題

小林 美智子
小林 美智子
(夫婦問題カウンセラー)
高草木 陽光
高草木 陽光
(夫婦問題カウンセラー)
小林 美智子
(夫婦問題カウンセラー)

閲覧数順 2016年12月03日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

花子とアンの石炭王・嘉納伝助は本気で惚れていた

- good

夫心と妻心の通訳者・夫婦間コミュニケーター
中村はるみでございます。ξξ-^)
★アメブロは運営会社の意向でサービス打ち切りになることも考えられます。ですからHPにブログを開設いたしました。今までの読者の方に記事をお届けするためにHPブログに飛ぶ形になっていますことをご理解いただけると嬉しいです。      m(u_u)mよろしくお願します。

石炭王・嘉納伝助は本気で惚れていたと伝えよう


今日のNHK連続テレビ小説「花子とアン」の九州の石炭王・嘉納伝助(吉田幸太郎)のセリフにしびれました。嘉納伝助が「花子とアン」登場した時から伝助の不器用さに惹かれる私です。実は私の好みのタイプが嘉納伝助なのです。

炭坑夫からはい上がってきた伝助はお見合いの席で嘉納蓮子(仲間由紀恵)に一目ボレしたが、自分の気持ちを上手く伝えられない男の純情さが出ています。女性と恋愛したことがなく女心が分からない人でしょうね。

今まで近寄ってくる女性はお金目当て!芸者も遊びの範囲。女性を理解も出来ない。恋愛に関しては極めて不器用。
蓮子が求めているのは損得抜きの“愛”なのです。だからこそ思い通りにならない蓮子をいらつきながら、命がけで愛している。このことを深く感じた今日の放送でした。

それが解るからこそ伝助に、「なぜそこで『お前のその生意気なところに惹かれるのだ。その誇りにムカつきながら愛しているんだ』と蓮子に言わないのか、女は『お前を愛している』この一言が欲しいのだ」と「花子とアン」を見ながら今まで何度かテレビの嘉納伝助に言っていた。

夫婦でも同じようなことが起きる…続きはこちら
男たちよ!この一言を言おう。
女は解っていても「愛している」と言ってほしい

HPブログに飛びます。


もっと詳しくパートナー・コミュニケーションを学びたい方に!
TV東京で公開した9月の男女のタイプ別、良妻講座
第8回“良妻 のコツ“がわかる
『妻力UPコミュニケーション』講座 土曜昼
日時: 2014年9月27日 (土) 開場 11:25
            8月はお休みです。
場所:日暮里駅付近
詳細は講座お申し込み後にメールでお知らせいたします。

詳細はこちらHPをご覧ください。
~気さくな1時間程度の参加自由な懇親会があります~

メルマガは「いい女になる気づき」が載っています。
 クオリティ・オブ・ライフ研究所HP に資料をまとめています。
ホーム に戻る 
              ホテルラングウッド

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 幸せの魔法をかける夫婦円満コンサルタント)
クオリティ・オブ・ライフ研究所 代表/夫婦円満学校 主宰

家庭と社会に[幸せの魔法]をかける夫婦円満コンサルタント

[家庭外の評価に価値を置く男]と[家庭内の関係性に価値を置く女]の性差と夫婦心理,性格分析,伝わる伝え方で千件以上の夫婦トラブルを解決。来談者の50%が男性。雑誌/テレビなどメデイア掲載・公共団体講演多数[女性の充実人生]を目指し夫婦円満学校主宰

04-7190-5869
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。