無理なら別れを選択するか、日々心が揺れています。 - 恋愛の悩み・問題 - 専門家プロファイル

恋愛クリエイション 恋愛カウンセラー、作家
東京都
恋愛アドバイザー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:恋愛

堀江 健一
堀江 健一
(恋愛恐怖症・心の問題カウンセラー)

閲覧数順 2016年12月04日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

無理なら別れを選択するか、日々心が揺れています。

- good

  1. 恋愛・男女関係
  2. 恋愛
  3. 恋愛の悩み・問題
[2736] りこ [四国] 2014/07/10(Thu) 22:17

マーチン先生、はじめまして。
彼のことで、相談させてください。

彼とは出会って一年になります。私はもうすぐ30歳、彼は少し年上です。
付き合って2ヶ月の頃、結婚を考えていると言ってくれました。

問題は彼の仕事のことです。
彼は小さなお店で7年以上働いています。ただ、条件がかなり過酷で休み返上、
社会保険や残業代もありません。夜中まで仕事で私とは生活時間も合いません。

彼も転職を考えてくれており、先日やっと、店長にやめる宣言をしてくれました。
これで前に進みそうだとホッとしたのも束の間、

「長いバイトさんが急にやめて状況が変わった。
 やっぱり義理もあるし、今の状況のお店を見捨てて、
 すぐにやめることはできない」と言われました。

一度喜んだだけにショックで、「仕事をやめる気がないんじゃないか」と
取り乱した言い方で伝えてしまいました。彼は、「店をやめることは決めている。
でも今すぐは無理だと言っているはずだ。理解してくれないなら仕方ない」と言い
別れの危機かと思いましたが、お互い反省して仲直りしました。

その後、特に話はないまま、1ヶ月が経ちます。
私も年齢的に子どもも欲しいし、彼との将来がないのなら、
辛いですが諦めることも考えなければいけないとも思います。

彼を信じて黙って待つべきか。
彼に強くお願いして、無理なら別れを選択するか、日々心が揺れています。
彼のことは本当に好きなので、その気持ちを大事にすべきでしょうか。
よろしくお願いします。


りこちゃん

こんにちは、マーチンです。
ご相談拝見いたしましたので、お返事させて頂きますね。

> 彼を信じて黙って待つべきか。
> 彼に強くお願いして、無理なら別れを選択するか、日々心が揺れ動いています。

僕は、いずれも違うと思います。

もっともっと、りこちゃん自身が
二人の交際のために頑張るべきだと感じました。


「信じて待つ」という言葉の中には、「自分が頑張る」という気持ちが見えません。また、ご相談を拝見する限り、りこさんは自分自身が特に頑張っておられるようには見えませんでした。厳しいお話になりますが、ただ「彼が仕事をやめてくれない。これでは将来が考えられない」と不平不満を言っているだけなのです。

こんな女の子のために、仕事を変えよう。
結婚しようと思う男性は……いないのではないでしょうか。

今の りこちゃんは、「彼が結婚を意識してくれているなら、仕事をやめてくれるのが当たり前」のような考え方になっており、いわば、婚約した後に結婚式場や披露宴のことで揉めるカップルと同じ状態になっていると感じました。(結婚できることが前提で、文句を言うようになる状態のことです)

これでは、いけないと思います。「彼が結婚を意識してくれている」という前提で考えるのではなく、もっと、「りこと結婚したい」と思ってもらえるように頑張ることが大事なのです。

彼の言い分は、人によっては「バイトがやめようが、どうであろうが関係ない。自分もさっさと辞めてしまえばいい」と感じるお話だと思います。

でも、彼が仰るように「7年間お世話になったので義理もある」という意見も、ごもっともだし、義理人情を重んじることは悪いことではないのです。そういった部分が、結婚後に問題が起きても、すぐに離婚せずに頑張れる力にもなるのです。実際に今回のトラブルでも別れの危機を迎えたように見えましたが、別れずに済みました。これも彼のこういった性格が寄与していると感じました。

こうして公平な目で見ると、彼の選択は身勝手でも悪い選択でもなく、「それはそれでアリ」な選択肢なのです。ですので、こういったことを理解して、そんな彼を応援できる女性になる。それが、今、りこちゃんがすべきことだと思います。

ぜひ、今一度、最近のご自身の交際を見直してみて欲しいと思います。きっと「ありがとう法」ができていない、又は、できなくなっていたと思います。(本当の意味でできているなら、こういったケンカにならないですから)

過去の成功者のお便りをたくさん見て、今の彼にどんなことをしたら

「りこ、ありがとう。君のおかげでいつも頑張れるよ(^o^) 早く結婚しないとだね(笑)」

と言ってもらえるようになるかを考えて、行動していきましょう。

こういったことを踏まえ、まずは年内を目処に、
半年間しっかり彼をサポートして行くのがよいと思いますよ。

ご婚約&ご成婚者さまからのお便りは、こちらです。
http://www.martin.ne.jp/?cat=4

ありがとう法の説明はこちらです。
http://www.martin.ne.jp/point/

この度は、ご相談頂きありがとうございました。

2014/07/25 wrote

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 恋愛アドバイザー)
恋愛クリエイション 恋愛カウンセラー、作家

素直にまっすぐな気持ちで、真心をもって恋をしよう。

-「カケヒキをして幸せになれました。結婚できました!」そんな話を一度でも聞いたことがありますか- マーチン論の特徴は2つ。【1】カケヒキを一切せず、素直にまっすぐ行動する。【2】自分で考える力を身につける。これが恋を叶える秘訣なのです。