シニア世代からはひき算の暮らし - インテリアコーディネート全般 - 専門家プロファイル

Life&Home Styling Studio~Felice~ 代表
東京都
インテリアデザイナー
090-3528-4702
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:インテリアコーディネート

村岡 由紀子
村岡 由紀子
(インテリアコーディネーター)
村岡 由紀子
村岡 由紀子
(インテリアコーディネーター)
野澤 祐一
野澤 祐一
(インテリアコーディネーター)
石井 純子
(インテリアコーディネーター)
野澤 祐一
(インテリアコーディネーター)

閲覧数順 2016年12月05日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

シニア世代からはひき算の暮らし

- good

  1. 住宅・不動産
  2. インテリアコーディネート
  3. インテリアコーディネート全般

住環境セラピスト&ライフオーガナイザーの小森あきです。
ついついモノを買ってしまう。
あれ?家にあったかしら?不安だし、無かったら困るから買っておこう!安いタイミングだし!
家に戻ると、ちゃんとあることありませんか?時には何個も存在していたり。それに気がつけばよいですが、在庫した場所と違う場所に片付けてしまうと、その存在にも気が付かないまま…。
食品ならそのまま賞味期限が切れ、服ならタグが付いたままだたり、袋に入ったままクローゼットの奥にしまわれていることもあるのです。
ここ数ヶ月、シニア~シルバー世代のご相談ばかりでした。皆さんが揃っておっしゃるのが、ついつい買ってしまう。無かったらどうしよう?という不安感があり足りなくて困るなら余計にあったほうがいい。
なんて考えから購入してしまいがち…、
では、家にある物をらきちんと把握できていたなら、どうでしょう。無いかも?なんて不安な気持ちにもならない訳です。
その時に持ち物の量が多ければ多いほど、片付けは困難ですし、記憶もしにくくなりますね。ある無いがわからないのです。
物忘れがひどくなった~なんておっしゃる世代。特に明確にご自身の持ち物を把握する事が必要です。シニア世代の暮らしはひき算!!持ち物を見直し、自分らしく厳選したものを選びとって生活することが、快適な暮らしの第一歩です。
バーゲンの時期ですが、1枚買って3枚見直す位の気持ちでいたいですね。
私も気をつけないと
モノの見直しして見ましょう!!
いつもご訪問ありがとうございます。

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / インテリアデザイナー)
Life&Home Styling Studio~Felice~ 代表

お客様の立場に立って、気持ちのサポートを心掛けています。

長年のインテリアコーディネーターとしての経験を生かし、トータルに暮らしをデザイン致します。お客様の価値観や暮らし方、夢などヒアリングを重視した打合せのスタイルで、収納など問題を改善しインテリアを提案致します。

090-3528-4702
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。