第1105号:ソフトウェアも古いものを大切に - コラム - 専門家プロファイル

小笠原 宏之
IT・インターネット戦略のオガコムジャパン 代表取締役
千葉県
ITコンサルタント
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

第1105号:ソフトウェアも古いものを大切に

- good

ビジネスの小技

2014/07/17

第1105号:ソフトウェアも古いものを大切に
――――――――――――――――――――――――――

情報システム構築を提案する企業の多くは、既存システムを
捨てソフトウェアの再開発を勧めます。これには理由があり、
既存システムを開発した他人が残した負の遺産が隠れている
可能性があるのと、十分なドキュメントが残っていない為、
責任を持ち切れないのです。
しかし、業務が問題なく稼働している場合、新システムに
切り替えることの方が、却って新たなトラブルを発生させる
可能性があります。

情報システム会社にとって非常に難しい提案になりますが、
既存システムをしっかりと調査し、使えるソフトウェアは
大切に再利用するシステム構築方針がこれからは有効です。

――――――――――――――――――――――――――
このメルマガは第1111号で終了致します。
以降は不定期でスタイルを変えます。
――――――――――――――――――――――――――
OGACOM Japan Inc.  http://www.ogacom.co.jp