脂肪溶解注射の成分とは? - コラム - 専門家プロファイル

山口優
美容医療ジャーナリスト
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

脂肪溶解注射の成分とは?

- good

夏ということもあり、体系が気になる方も多いでしょう。

しかし、今現在脂肪吸引を行ってもダウンタイムなどで遅い!
と感じる方は、脂肪溶解注射を希望する方も少なくありません。

脂肪溶解注射はどんな成分なのでしょうか?

脂肪溶解注射はメスを使用せずに痩身効果を感じられる
いわゆる注射で行うな脂肪吸引です。

脂肪溶解注射の成分は、大豆に含まれるレシチンという
アミノ酸
から出来物が脂肪を溶解してくれます。

直接注入することにより、効果が出ます。

解けた脂肪や薬剤は体内に蓄積しません。
老廃物として体外に排出されるようになっています。

脂肪吸引などとは違い身体への負担も小さく済みます。

FDA認可のものを使用しなければ、それなりのリスクを背負うことになりかねません。
医師の技術も重要ですので、見極めることが大切です。

脂肪溶解注射の美容整形を失敗しないために適切な名医を選びましょう。名医選びについてはお気軽にご相談ください。

ご紹介させていただくクリニックの施術が何度でもずっと割引きとなります。(一部例外あり)全国のクリニックご紹介をご希望の方はこちらからどうぞ。

ご相談番号 090-8435-3332

mail@ba-consulting.org 

カウンセラー担当 山口 遠慮なくご連絡ください。(8時~26時まで)
(※hotmailや携帯のメールを使われる方は、こちらからの返信が届かないことがあります。1日経っても返信が来ない場合、その旨、記載の上、再度ご連絡お願いします。また、ご相談の前にmail@ba-consulting.orgを受信拒否の設定解除をしてください。)


 |  コラム一覧 |