女性器の悩み - パーソナルスタイリング - 専門家プロファイル

関根 もえな
Waxing Reina 代表
東京都
パーソナルスタイリスト
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

女性器の悩み

- good

  1. 美容・ファッション
  2. イメージコンサルティング
  3. パーソナルスタイリング
Waxing Reina 御挨拶
いつもありがとうございます。
ブラジリアンワックス専門サロンWaxing Reinaオーナーの関根もえなです。

この仕事を長年やっていますと
様々なお悩みを聞きます。

1番多いご相談は「女性器の悩み」
その中でもやはり毛量の相談と黒ずみ。

なかなか他の人と比べる事の無い場所なだけに悩みは尽きない様です。
自分は毛深いのでは?
自分は黒ずみが強いのでは?

毛量に関しましては直ぐに解決に導いて行けますが
黒ずみに関しましては時間が必要です。
黒ずみの原因はメラニンです。
私達、日本人は黄色人種ですのでメラニンが多くあります。

よく、性行為の回数が多い人は黒いとか・・・
そんなクダラナイ都市伝説も有りますが根拠の無い噂。

黒ずみの原因はやはり下着の摩擦や生理時の経血。
そして、カミソリ等による自己処理も原因の1つです。
まず、経血は空気に触れた瞬間、酸化します。
アンダーヘアーは経血をたっぷり含んでいます。
そしてナプキンを当て摩擦が起きる。
カミソリは毛だけを切り落とす訳では無く
皮膚の表面も削っています。
表皮は0.02ミリととても薄いもの。。。
その薄い皮膚をしょっちゅう削っていれば皮膚も硬くなりますし、
摩擦による刺激でメラニンが活発化します。
これらが黒ずみの原因の一部です。

1番早く黒ずみを無くす方法はやはり専門医での相談です。
後はデリケートゾーン専用の美白美容液を気長に使う事。
それには脱毛が不可欠です。
せっかく美容液を付けてもヘアーが有ると肌に届く分より
ヘアーが吸収する方が多くなります。
何より、先にあげました様に生理時の経血による刺激は無くなりません。

アンダーヘアーは百害有って一利無し。。。。
一日も早く日本でもアンダーヘアーの処理が当たり前になって
綺麗な女性器を持つ方が増える事を祈ります。