増税後の需要 - バリアフリー住宅 - 専門家プロファイル

やすらぎ介護福祉設計 代表
埼玉県
建築家
048-935-4350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

増税後の需要

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. バリアフリー住宅
アメブロより更新中
建設業において増税後の需要が落ち込んでいるのかどうかは、なかなか表面に出にくく分かり辛いものです。

最近、設計コンペを扱うサイトが増えたのは、需要の冷え込みの現れなのかもしれません。


1つの物件に数社が取り合う構図は、営業形態が上手く行かない会社や事業展開が滞っている状態で起きがちです。


著名建築家が大規模建造物の設計コンペをする世界とは違い、生き残りをかけた闘いでもあるわけです。

コンペで勝ち抜くには、デザイン性は勿論のことプレゼンのノウハウも必須になります。

個人的にはコンペは苦手なので、特命で依頼を受けられるような事業展望をしっかり行ってまいりたいと思っています(^^)




カテゴリ このコラムの執筆専門家

(埼玉県 / 建築家)
やすらぎ介護福祉設計 代表

介護福祉のことなら何でも相談できる、ワンストップ型を目指して

医者に外科・内科等あるように、建築士にも介護福祉専門家がいてもいいと思いませんか?障がい者・高齢者や団塊世代が「終の棲家」としての住まいで安心して暮らせるサポートを致します。車いす使用などバリアフリー住宅や高齢者福祉施設などもご相談下さい。

048-935-4350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「アメブロより更新中」のコラム

入院時の必需品(2016/12/07 00:12)

高齢者の事故(2016/12/06 00:12)

2017年の祝日は。。(2016/12/05 00:12)

休日の音楽(2016/12/04 00:12)