自分を出せない人の心理とは?ー③ - 各種の心の病気・カウンセリング - 専門家プロファイル

斉藤ヒカル
心理カウンセラー
埼玉県
潜在意識セラピスト

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:心の病気・カウンセリング

藤永 英治
藤永 英治
(心理カウンセラー)
茅野 分
(精神科医(精神保健指定医、精神科専門医))
茅野 分
(精神科医(精神保健指定医、精神科専門医))

閲覧数順 2017年04月27日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

自分を出せない人の心理とは?ー③

- good

  1. 心と体・医療健康
  2. 心の病気・カウンセリング
  3. 各種の心の病気・カウンセリング

インナーチャイルドと向き合い

思考を修正して

ハッピーで、輝く私になる!

潜在意識セラピスト 斉藤ヒカルです。




ご覧いただきまして、ありがとうございます。







我家には、おてんばなワンちゃんがいます。

名前はメイで、チワワとマルチーズのミックスです。



とても可愛かったので、娘が赤ちゃんの時と同じようなことをしたくなり

思わずおんぶをして、撮った写真です。(笑)



ぬいぐるみ、みたいでしょ?

癒されますよ~。



これは、メイちゃんが4か月の時に撮った写真で

今は三才になり、少し大きくなりましたよ。(^O^)






さて今日は、検索ワードの上位にある、


「自分を出せない人」パート③について

書いていきたいと思います。




あなたは、自分をちゃんと出せていますか?




出せていないと感じている人は


自分を出そうとすると、無意識にブレーキがかかるので


なんだか、いつもモヤモヤしたものが残るのです。






どうしてモヤモヤした感じになるかというと、


一人の自分は、もっと素直にどんどん自分を出したいのに、


もう一人の自分は、出したらダメよ!




と、ブレーキがかかるのです




心の中に、二人の自分が戦っている感じですね。



これでは、スッキリしないわけです。





自分がしたことは、人に投影して見ます。






ということは、自分の心の中にないものは、


人には、映し出されないのです。





自分を出せない人が、心にブレーキがかかる状態とは、


何かを、怖れているんですね。




それは、自分が人を怖れるほど、


何かをしているのです。






それは、何でしょうか?




それは、人に対してジャッジして


けっこう文句を、心の中でたくさん言っています。






このようなことは、自分では気づかずに


思考していることが多いです。





無意識の思考は、くせものです。





人に対して、批判する思考がたくさん積み重なった時、


今度は、人から批判されるのではないか?


文句を言われるのではないか?


と、人が怖くなり、身構えてしまうのです。







そのため、自分の意識は、


内に内にと入り、自分を守ろうとします。





大げさに言うと、自分をオープンにしたら、


いつ何時、敵に攻められるかもしれない!


と、おののくのです。(((゜д゜;)))





この思いが、深い心の中にあるので、


自分を、のびのびと出すことができません。






状況に応じて、自分をコントロールして抑える場合は、


自分が、ちゃんと自覚して行っていることなので


モヤモヤは残りません。





それは上記と違い、


自分が望んでやっている


ことだからです。






さて、もしあなたが自分を出せないと感じていたら、


自分らしく生きていない!



と感じているのではありませんか?




それは、もったいないことですね~。



あなたは、世界でオンリーワンの存在ですよ!





そんな素晴らしい自分の存在を、


改めて、認めましょう!





あなたは、自分の深い心を知れば、


もっと、本来の自分らしさを出せますよ!(^-^)/

 

あなたの毎日が、ステキな日でありますように!

 

 

 |  コラム一覧 |