「英語で落語」 - 英語全般 - 専門家プロファイル

伊東 なおみ
ILSランゲージスクール 英語講師および日本語教師
東京都
英語講師および日本語教師
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「英語で落語」

- good

  1. スキル・資格
  2. 英語
  3. 英語全般
先週、紀伊国屋(新宿南店)へ行ったら、いつの間にかレイアウトが変わっていました!!



洋書売り場と一緒に6階にあった「語学」コーナーは、5階に移動しましたのでお気をつけ下さい

生徒のMさん、先日は古い情報をお伝えしちゃってごめんなさい

6階は、現在はすべて洋書コーナーとなっています。

そして帰り道で見かけたものがこれです



「英語で楽しむ落語会」

楽しそうですね~♪♪

写真左のダイアン吉日さん、いったいどんな方なのでしょうか?

彼女の経歴を英語で見てみましょう!



Diane Kichijitsu

English Rakugo performer from Liverpool, England. Arriving in Japan as a backpacker, Kichijitu discovered the world of comic storytelling when she worked as a stage assistant for the late Katsura Shijaku, the pioneer of Rakugo in English. She holds licenses in ikebana, tea ceremony, as well as being a graduate in kitsuke, the art of dressing in Kimono.

(イギリス、リバプール出身の英語落語家。日本にはバックパッカーとして来日し、英語落語の先駆者である故桂枝雀のお茶子(ステージアシスタント)を努めたことで落語の世界に興味を見いだした。着付け(着物を着せる技術)の卒業資格のほかに、生け花、茶道の免許状を持っている。)

「落語は」"(the Japanese art of) comic storytelling"、「お茶子(おちゃこ)」は"stage assistant"、「着付け」は"the art of dressing Kimono"となっていますね。 「生け花」は、"(the) Japanese (art of) flower arrangement"で大丈夫です。

ちなみに、故人を表すときの「故~」と言うときは、"late + 名前"で言い表せます。

料金も、1500円とお得ですし、お時間のある方はぜひ足を運ばれてみてはいかがでしょうか?
 |  コラム一覧 |