「防衛体力」とエスカレーターと日本人 - 各種のヨガ・ピラティスレッスン - 専門家プロファイル

Style Reformer 『猫背改善専門スタジオ「きゃっとばっく」』代表
東京都
ピラティスインストラクター
03-6228-1946
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ヨガ・ピラティス

太田 律子
太田 律子
(ゴルフピラティスインストラクター)
Style Reformer 小林俊夫
(ピラティスインストラクター)

閲覧数順 2017年07月24日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「防衛体力」とエスカレーターと日本人

- good

  1. 運動・スポーツ
  2. ヨガ・ピラティス
  3. 各種のヨガ・ピラティスレッスン

 こんばんわ


今夜は麻布十番でスタッフ皆と食事会でした♪



 スタッフのお義兄様が経営される


ピッツェリア


日本では珍しいローマ風のピッツァで



 イタリアの血が流れるとか流れないとかいう


僕が言うのですから、間違いなく美味しかったです♪



 そして、久しぶりに麻布十番の駅に降りましたが


駅のエスカレーターで面白いなと感じたのが



 エスカレーターの手すりに


「危ないので手すりにおつかまりください」


みたいな事が書いてあるのですが



 そこにデカデカと


「抗菌」


のマーク



 おそらく日本人の多くは


「抗菌」


と書かれていないと、つかまらない方が


ほとんどなんでしょうね・・・・・・




 皆さんご存知な様に


体力には「行動体力」と「防衛体力」が


ある訳ですが



 簡単に言うと、防衛体力とは


「免疫力も含めた、人に備わっている能力を活用し、様々なストレスに耐えて、


 健康を積極的に維持しようとする自動調整能力」


な訳ですが、あまりに潔癖すぎても防衛体力は低下してしまうことが


考えられますよね



 そして、たまにはトレーナーっぽい話をすると(笑)


僕らの業界では、「行動体力」に焦点が当てられがちですが


この「防衛体力」というベースが無いと


「行動体力」を効果的に高められない訳ですよね



 なぜなら、行動体力を高める為のトレーニングというのは、


身体にとってはストレッサ―な訳ですから


そのストレスに耐えて、健康を維持しようとする能力が低ければ


極端な話


トレーニングをする度に熱を出すとか


身体的なパフォーマンスは高いけれども、病気がち・・・・・・


みたいな本末転倒な状態になってしまいますからね(笑)



 キレイなことは素晴らしいことですし


キレイなお姉さんは大好きですが


ほどほどが良いのかもしれませんね



としお

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / ピラティスインストラクター)
Style Reformer 『猫背改善専門スタジオ「きゃっとばっく」』代表

目指せ!!2か月で猫背改善

高性能な姿勢分析器と専門のトレーナーがあなたの骨盤や背骨、肩甲骨の歪みなどを確認し、あなたのカラダとココロに合わせたエクササイズを提案し、2か月で猫背の改善を目指します!!

03-6228-1946
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。