病を引き起こすカビの話 - スポーツトレーニング - 専門家プロファイル

Lycka till 
東京都
スポーツトレーナー
090-3515-7384
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:スポーツ指導・トレーニング

浅野 弘樹
浅野 弘樹
(スポーツインストラクター)
石原 康至
石原 康至
(スポーツインストラクター)
斎藤 利
斎藤 利
(スポーツインストラクター)
斎藤 利
(スポーツインストラクター)

閲覧数順 2017年07月27日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

自由が丘スウェディッシュマッサージサロン『Lycka till』の渡邊です。


「みおつくし料理帖」の再放送にハマってしまいました(≧∇≦)原作本、読んでみようかなぁー。



さて本日はそろそろ悩ましい『カビ』の話です。


アスペルギルス フミガータスというカビの話です。名前からして怖そうなですが(^^;;



NHKの番組でやっていたのですがとある年配の女性が咳が止まらず、体調不良になり喘息を患い終いには呼吸困難になったそうです。


病院に行って、肺のレントゲンを撮ってみたところ白いカゲがありました。その原因がカビだったのです。


その女性は、特に思い当たるところはなかったのですが原因はなんと箪笥の裏のカビだったのです。
確かに箪笥の裏なんてあまり気にしないですね(^^;;


何故そんなにも繁殖してしまったかというと、冬場の加湿器での加湿が原因でした。身体のためにやったことが、逆に病気を引き起こしました。


その女性は原因を取り除き、少しずつ快復しているようです。




カビは重いアレルギーを引き起こしたり肺炎を引き起こしたり酷い時には、肺に穴があいてしまうこともあるようです。


お風呂や台所の水回りは注意することが多いと思いますがなななんと一番カビが繁殖しやすいのは…






エアコンだそうです。


ひと晩でもエラいことになってしまうくらい繁殖するようです。ホントかぁぁぁ((((;゚Д゚)))))))


シーズンごとのクリーニングと小まめなフィルター掃除をしたほうがいいそうです。


小さいお子さんがいるとかアレルギーが心配な方はエアコンを稼働させてから10分ほど、窓を開けてるといいそうです。カビを吸い込まないようにするのが一番いいですからね。




そろそろエアコンを稼働させる時期ですよねー。久しぶりに稼働させる時は、まずはエアコンの内部を確認してみて下さいねー。お掃除してから稼働させて、10分ほど窓を開けることをお忘れなく!





意外なところで意外な原因で病を引き起こすものだなぁと思いました。でも気をつければ防ぐこともできるわけですものね(o^^o)





にほんブログ村


■無料メルマガ■健康情報や簡単セルフケア、アロマを身近に使おうなど書いています。
週に1回配信してます。よかったら登録お願いします♪
【Lycka tillより】身体ラクラク通信の購読申し込みはこちら


 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / スポーツトレーナー)
Lycka till 

運動が苦手な方でも安心です。神経トレーニングで身体調整。

リハビリテーションの一環として使われるPNFを、アスリートやダンサーのトレーニング・身体調整法として発展させたのがPNFトレーニングです。運動が苦手な方でも少しづつ神経トレーニングすることで、無理なく身体を調整できます。動きは地味です。

090-3515-7384
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。